キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 160
  • 公開日時 : 2018/09/27 19:55
  • 印刷

クライアント用プログラムをバージョンアップするには?

回答

ここでは、以下の環境でご利用いただけるクライアント用プログラムのバージョンアップ方法についてご案内しています。
  • Windows環境 / Mac環境 / Linux Desktop環境 / Windows Server環境 / Linux Server環境
※ Android向けクライアント用プログラムのバージョンアップ方法についてはこちら
 
クライアント用プログラムのバージョンアップは、以下の「■ 上書きインストールができない組み合わせ」の組み合わせを除き、上書きインストールで実施していただけます。
お客さまのクライアント用プログラムの組み合わせをご確認のうえ、ご利用環境にあった手順でバージョンアップを実施してください。
 
■ 上書きインストールができない組み合わせ
  • サーバー環境における、ESET NOD32アンチウイルス から ESET File Security for Microsoft Windows Server への入れ替え
  • ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.0 から ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1 へのバージョンアップ(詳細はこちら
これらに該当する場合は、<上書きインストールができない組み合わせの場合>よりバージョンアップ手順をご確認ください。
 
上記プログラムの組み合わせに該当しない場合、<上書きインストールができる組み合わせの場合>よりバージョンアップ手順をご確認ください。
 
ヒント
プログラム別の上書きインストールへの対応の可否はこちらよりご確認いただけます。
 

 
<上書きインストールができる組み合わせの場合>
 
クライアント用プログラムのバージョンアップ方法には、大きく2通りの方法があります。
以下の「■ 事前確認」をご確認のうえ、ご利用状況にあった「■ バージョンアップ手順」を実施してください。
 
■ 事前確認
 
バージョンアップ実施前にご確認ください。
 
設定の引き継ぎについて
 
HIPS(ホスト型侵入防止システム)機能 / 自己防衛機能について
 
ESET Remote Administrator によるクライアント管理について
 
ミラーサーバーからの検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデートについて
(Windows / Mac のみ)【 2018.09.27 追加 】
 
 
■ バージョンアップ手順
 
以下より、ご利用状況にあった手順を実施してください。
 
※ 上書きインストールでは、現在ご利用中のクライアント用プログラムをアンインストールすることなく、新しいクライアント用プログラムをインストールすることが可能です。上書きインストール後は、コンピューターの再起動が必要です。
なお、ESET Endpoint Security / ESET Endpoint アンチウイルス の V5.0 から V6.6 へ上書きインストール後、コンピューターの再起動前にアクティベーション画面が表示される場合があります。詳細はこちらをご確認ください。
 
a. 手動で上書きインストールを実施する
 
b. ESET Remote Administrator を利用して自動展開する
 
なお、クライアント用プログラムをバージョン 5 からバージョン 6 にバージョンアップする手順に関しては、以下のPDFでもご案内しております。
 
【 参考:バージョン 5 からバージョン 6 へバージョンアップする手順について 】
ESET Endpoint Protection シリーズ バージョン 6 へのバージョンアップについて
 
ヒント
上書きインストールを実施するプログラムによっては、以下の不具合が発生することを確認しております。あわせてご確認ください。
 

 
<上書きインストールができない組み合わせの場合>
 
現在ご利用中のプログラムをアンインストールしてから、新しいプログラムをユーザーズサイトよりダウンロードしてインストールしてください。
 
※ 設定の引き継ぎはできませんので、事前にご利用中のプログラムの設定内容をメモするなどしてからバージョンアップしてください。
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品のユーザーズサイトはこちら
  • 法人向けサーバー専用製品のユーザーズサイトはこちら
ヒント
ユーザーズサイトへのログインには、「シリアル番号」とEAV-で始まる「ユーザー名」が必要です。シリアル番号は製品別に以下の文字列で始まります。
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品 : EEPA-/EEPS-/ES**-/N***-のいずれか
  • 法人向けサーバー専用製品 : NODW-またはJMxx-
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Smart Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET NOD32アンチウイルス, ESET Endpoint Security for OS X, ESET Endpoint アンチウイルス for OS X, ESET NOD32アンチウイルス for Mac, ESET NOD32アンチウイルス for Linux Desktop, ESET File Security for Microsoft Windows Server, ESET File Security for Linux
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server, Mac, Linux Desktop, Linux Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局