• No : 19304
  • 公開日時 : 2022/07/01 10:00
  • 印刷

ESET クライアント管理クラウド対応オプションの販売終了について

回答

2021年9月30日で新規購入終了、2022年6月30日で更新手続きを終了をもって、ESETクライアント管理 クラウド対応オプション(通常/Lite)の販売を終了いたしました。詳細は、以下のWebページをご参照ください。
 
 
◆ ESETクライアント管理クラウド対応オプションの販売終了について
 
製品名 新規販売終了日 更新販売終了日 サポート終了日
ESETクライアント管理 クラウド対応オプション
2021年9月30日
2022年6月30日
※2021年7月以降の更新は1年更新のみ(複数年更新はできません)
 
2023年10月31日
ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite
2021年9月30日
2022年6月30日
※2021年7月以降の更新は1年更新のみ(複数年更新はできません)
 
2023年10月31日
 
※ 上記は2022年7月1日現在の状況です。
 
 
◆ 製品の移行について
 
ESET クライアント管理クラウド対応オプションの後継製品は、ESET PROTECTソリューションのクラウド型エンドポイントセキュリティとなります。本製品では、ESET社が提供・運用する管理サーバーのクラウドサービスとなる ESET PROTECT Cloud をご利用いただきます。
今後は、ESET PROTECTソリューションのクラウド型エンドポイントセキュリティへの移行をご検討ください。
なお、製品の移行をした場合、シリアル番号が変更になります。製品認証キー・ライセンスID・ユーザー名は変更されませんので、各プログラムを再インストールする必要はなくそのままご利用いただけます。
 
製品を移行するには、ユーザーズサイトよりライセンス申込書を作成し、お取引のある販売パートナーへご提出ください。ライセンス申込書の作成方法は、以下のWebページをご参照ください。
 
既存保有製品名 後継製品名
ESET Endpoint Protection Advanced+
ESET クライアント管理クラウド対応オプション(通常 / Lite)
ESET PROTECT Entry クラウド
ESET Endpoint Protection Standard +
ESET クライアント管理クラウド対応オプション(通常 / Lite)
ESET PROTECT Essential クラウド
 
※ 未知の高度なマルウェアに対する検出・防御の即時性を更に高める「ESET PROTECT Advanced クラウド」、Microsoft 365 のセキュリティ対策も可能な「ESET PROTECT Complete クラウド」へ移行することも可能です。(100ライセンス以上)
 
◆ ESET PROTECT Cloud への移行作業について
 
既に移行製品をご購入の場合は、以下のWebページをご参考のうえ、移行作業をおこなってください。