• No : 3053
  • 公開日時 : 2021/07/01 11:00
  • 印刷

クライアント用プログラムのインストール方法について

回答

ここでは、クライアント用プログラムをインストールする方法についてご案内しています。
 
クライアント用プログラムのインストールには、大きく分けて以下の2種類があります。
お客さまのご利用環境に沿っていずれかを選択し、それぞれの詳細なインストール方法をご確認ください。
 
 
(※)セキュリティ管理ツールをご使用の場合のみご利用いただけます。
 
◆ クライアント用プログラムを手動でインストールする場合
 
【 方法1 】 インストーラーをそのまま各クライアント端末で実行する
 
本インストール方法では、ユーザーズサイトからダウンロードしたインストーラーを、そのままクライアント端末で実行してインストールをおこないます。
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • すべてのOS
インストール方法は、ユーザーズサイト内にある各クライアント用プログラムのマニュアルをご参照ください。ユーザーズサイトについては、以下のWebページをご確認ください。
 
【 方法2 】 オールインワンインストーラーを作成する
 
本インストール方法では、セキュリティ管理ツールを利用してクライアント端末に適用したいポリシー(設定)を組み込んだオールインワンインストーラーを作成し、クライアント端末にインストールをおこないます。
各セキュリティ管理ツールで作成可能なオールインワンインストーラーは以下の通りです。
  • ESET PROTECT V8.x / ESET Security Management Center V7.x をご利用の場合
    • Windows向けクライアント用プログラムと ESET Management エージェントを1つにまとめたオールインワンインストーラー
    • ESET Management エージェントのみのオールインワンインストーラー
  • ESET Remote Administrator V6.x をご利用の場合
    • Windows向けクライアント用プログラムと ERA エージェントを1つにまとめたオールインワンインストーラー
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • Windows
  • Windows Server
 
詳細は、以下のWebページをご確認ください。
 
 
【 方法3 】 設定組み込み済みインストーラーを作成する
 
本インストール方法では、クライアント用プログラムの設定変更を組み込んだインストーラーを作成し、設定変更を反映させた状態でインストールをおこないます。
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • Windows
  • Mac
  • Linux Desktop
  • Windows Server
詳細は以下のWebページをご確認ください。
 
【 方法4 】 設定読み込み型インストールを各クライアント端末でおこなう
 
本インストール方法では、設定済みの設定ファイルとインストーラーをそれぞれ用意して、設定変更を反映させた状態でインストールをおこないます。
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • Windows
  • Windows Server
 
詳細は以下のWebページをご確認ください。
 
 
◆ クライアント用プログラムをリモートインストールする場合
 
【 方法1 】 オールインワンインストーラーを作成し、スタンドアロン展開ツールを利用してリモートインストールする
 
本インストール方法では、セキュリティ管理ツールを利用してクライアント端末に適用したいポリシー(設定)を組み込んだオールインワンインストーラーを作成し、クライアント端末にインストールをおこないます。
各セキュリティ管理ツールで作成可能なオールインワンインストーラーは以下の通りです。
  • ESET PROTECT V8.x / ESET Security Management Center V7.x をご利用の場合
    • Windows向けクライアント用プログラムと ESET Management エージェントを1つにまとめたオールインワンインストーラー
    • ESET Management エージェントのみのオールインワンインストーラー
  • ESET Remote Administrator V6.x をご利用の場合
    • Windows向けクライアント用プログラムと ERA エージェントを1つにまとめたオールインワンインストーラー
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • Windows
  • Windows Server
 
詳細は、以下のWebページをご確認ください。
【 方法2 】 ソフトウェアインストールタスクを利用して各クライアント端末にリモートインストールする
 
本インストール方法では、セキュリティ管理ツールに搭載されているソフトウェアインストールタスクを使用して、各クライアント端末にリモートでインストールをおこないます。
 
※ 本方法では、事前に ESET Management エージェント / ERA エージェントのインストールが必要になります。また、クライアント用プログラムの設定は、インストール後にポリシー機能を使って変更してください。
 
< 本インストール方法をご利用いただけるOS >
  • Windows
  • Mac
  • Linux Desktop
  • Windows Server
  • Linux Server
詳細は以下のWebページをご確認ください。
 
ヒント
  • エージェントをインストールする方法については、こちら
  • ご利用になっているセキュリティ管理ツールで管理可能なクライアント用プログラムについては、こちら
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET Endpoint Security for OS X, ESET Endpoint アンチウイルス for OS X, ESET Endpoint アンチウイルス for Linux, ESET Endpoint Security for Android, ESET File Security for Microsoft Windows Server, ESET File Security for Linux, ESET Security Management Center, ESET PROTECT
プラットフォーム(OS)
Windows, Windows Server, Mac, Android, Linux Desktop, Linux Server