キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9856
  • 公開日時 : 2018/04/12 17:43
  • 印刷

Windows 7 に「KB4093118」を適用後、OSが起動しなくなる

回答

一部のWindows 7環境において、2018年4月11日に配布されたWindows 7 更新プログラム「KB4093118」を適用後、OSが起動しなくなる場合があることを確認しています。
本現象は、ESET製品のインストールに関わらず、Windows 7 更新プログラム「KB4093118」によって発生することを確認しています。
 
本現象の詳細は以下の通りです。
 
 

 
◆ 対象OS
 
以下のOSで発生することを確認しています。
  • Microsoft Windows 7
※ 上記以外のOSでは発生しません。
 
 

 
◆ 発生日時
 
2018年4月11日 ~
 
 

 
◆ お問い合わせ件数
 
145件(2018年4月13日 10:00時点)
 
 

 
◆ 原因
 
本現象は、2018年4月11日に配布された以下のWindows 7 更新プログラムによって発生することを確認しています。
  • KB4093118
 
(上記のリンクをクリックすると、マイクロソフト社のサイトが別ウインドウで表示されます。)
 
 

 
◆ 回避策
 
コンピューターをセーフモードで起動した後、2018年4月11日に配布された以下のWindows 7 更新プログラム「KB4093118」をアンインストールすることにより改善されることを確認しています。
 
手順は以下のとおりです。
  1. コンピューターの起動後、メーカーのロゴ画面やBIOSの起動画面で、[F8]キーを何度か押します。
     
  2. 「詳細ブート オプション」が表示されたら、キーボードの矢印キーを使用して「セーフ モード」を選択して[Enter]キーを押します。
     
  3. コンピューターがセーフモードで起動します。
    Windowsの「スタート」メニュー →「コントロールパネル」をクリックしてください。
     
  4. 「プログラムと機能」(表示方法が「カテゴリ」の場合は「プログラムのアンインストール」)をクリックしてください。
     
  5. 画面左側の「インストールされた更新プログラムを表示」をクリックしてください。
     
  6. 「更新プログラムのアンインストール」画面が開きます。
    更新プログラム「KB4093118」を右クリックし、表示された「アンインストール」をクリックしてください。
     
  7. 更新プログラムをアンインストール後、コンピューターを再起動してください。
ヒント
  • セーフモードで起動する際、[F8]キーを押すタイミングによっては、コンピューターが通常起動する場合があります。その場合は、コンピューターを再起動し、再度手順1を実施してください。
     
  • 機種により、セーフモードの起動方法が異なる場合があります。その際はご利用のコンピューターの製造元へお問い合わせください。
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET Smart Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET NOD32アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

CLUB ESET
Q&A コミュニティ
マルウェア情報局