キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6728
  • 公開日時 : 2016/03/15 12:47
  • 更新日時 : 2017/08/03 11:07
  • 印刷

レポート機能について(DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8以降を利用している場合)

回答

DESlock+ Enterprise Serverは、管理している情報をレポートとして出力する機能を備えています。
本ページでは、DESlock+ Enterprise Server Ver2.7.8以降のレポート機能についてご案内いたします。

DESlock+ Enterprise Server Ver.2.5.5をご利用の場合はこちらをご参照ください。


■レポートの出力手順


  1. 「組織」をクリックし、「レポート」をクリックします。
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
  1. 出力したいレポートを選択し、上部にある3つの出力形式から任意の形式でレポートを出力します。
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。

出力可能なレポートの形式、詳細については、以下をご覧ください。


■レポートの出力形式


レポートをDESlock+ Enterprise Serverのウインドウ上に出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
レポートをCSVファイル形式で出力します。

※DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8の日本語メニューからレポートをCSV出力すると、 文字コードが「UTF-8」で出力されます。
出力されたCSVファイルをMicrosoft Excelなどで直接開くと、 文字化けした状態で表示されます。
一度メモ帳などで開き、文字コードをANSIに設定して保存することで文字化けする現象を回避できます。

レポートをPDFファイル形式で出力します。

※現在DESlock+ Enterprise Server Ver2.7.8の日本語メニューからレポートをPDF出力すると、出力されたデータが文字化けする現象が確認されております。
文字化けする現象につきましては、今後のバージョンアップで改善する予定でございます。

 

■レポートの詳細


現在ログインしているDESlock+ Enterprise Serverアカウントの詳細な情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。

項目の詳細

・合計ユーザー
DESlock+ Enterprise Server上に登録されたユーザー数が表示されます。
・ライセンスがあるユーザー
ライセンスが割り当てられたユーザー数が表示されます。
・アクティベーションされたユーザー
アクティベーションが完了したユーザー数が表示されます。
 
・合計ワークステーション
DESlock+ Enterprise Server上に登録されたクライアントPCの数が表示されます。
・アクティベーションされたワークステーション
アクティベーションが完了したクライアントPC数が表示されます。
・FDE管理されたワークステーション
フルディスク暗号化管理されたクライアントPC数が表示されます。(暗号化中のクライアントPCも含みます)
・完全にFDE暗号化されたワークステーション
フルディスク暗号化が完了しているクライアントPCの数が表示されます。
 
・合計暗号化鍵
DESlock+ Enterprise Server上に登録された暗号化キーの合計数が表示されます。
・合計暗号化グループ
DESlock+ Enterprise Server上に登録された暗号化キーグループの合計数が表示されます。
暗号化キー(暗号化鍵)についての情報を出力します。
 

▼暗号化鍵とグループ

DESlock+ Enterprise Serverに登録されている、暗号化キーと暗号化キーグループの情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

【暗号化キー】
・キー名
暗号化キー、暗号化キーグループの名前が表示されます。
・シリアル番号
暗号化キー、暗号化キーグループのシリアル番号が表示されます。
・タイプ
暗号化キー、暗号化キーグループの暗号化方式が表示されます。
・ターミネーター
ターミネーターコードの値が表示されます。
【暗号化鍵グループ】
・Group1
暗号化キーグループの名前と、所有している暗号化キー情報が表示されます。
画像では「Group1」が暗号化キーグループで、「Key1」が暗号化キーの名前になります。

 

▼暗号化鍵があるユーザー

各ユーザーが所持している暗号化キーの情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・キー名
暗号化キーの名前が表示されます。
・シリアル番号
暗号化キーのシリアル番号が表示されます。
・タイプ
暗号化キーの暗号化方式が表示されます。
・ターミネーター
ターミネーターコードの値が表示されます。
DESlock+ Enterprise Server上に登録されたユーザーに関する情報を出力します。
 

▼アクティベーションコード - すべて

 
アクティベーションコードを所持しているユーザーと、アクティベーションコードの詳細な情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・メール
DESlock+ Enterprise Server上に登録されたメールアドレスが表示されます。
・アクティベーションコード
ユーザーが所持しているアクティベーションコードが表示されます。
・タイプ
アクティベーションコードの種類が表示されます。

▼アクティベーションコード - 各ユーザーに1つ

各ユーザーが所持しているアクティベーションコードで、最初に発行されたアクティベーションコードを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・メール
DESlock+ Enterprise Serer上に登録されたメールアドレスが表示されます。
・アクティベーションコード
ユーザーが所持しているアクティベーションコードが表示されます。
・タイプ
アクティベーションコードの種類が表示されます。

▼ユーザーステータス

ユーザーに紐づいたメールアドレス毎にアクティベーションの状態を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・メール
DESlock+ Enterprise Server上に登録されたメールアドレスが表示されます。
・短縮名
メールアドレスのドメイン部分より前の文字列が表示されます。
・氏名
ユーザーのフルネームが表示されます。
・状態
ユーザーのアクティベーション状態が表示されます。

▼ユーザーと関連付けられたユーザーと関連付けられたワークステーション

ユーザーと、ユーザーがアクティベーションを行ったクライアントPCを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 
ライセンスについての情報を出力します。

▼ライセンスがあるユーザー

ライセンスが割り当てられたユーザーを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。

項目の詳細

・メール
DESlock+ Enterprise Serer上に登録されたメールアドレスが表示されます。
・名前
設定したユーザーの氏名が表示されます。(設定されていない場合は空白となります)
・タイプ
ライセンスの種類が表示されます。
・ライセンス名
ライセンスの名前が表示されます。

▼ライセンス使用状況

現在のライセンスの使用状況を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。

項目の詳細

・ライセンス説明
ライセンスの名前が表示されます。
・タイプ
ライセンスの種類が表示されます。
・合計ライセンス
全体のライセンス数が表示されます。
・使用済みライセンス
既に使用中のライセンス数が表示されます。
・残りライセンス
使用可能な残りライセンス数が表示されます。
・合計
所持しているライセンス全てを合計した値が表示されます。
クライアントPCについての情報を出力します。
 

▼暗号化されていないワークステーション

フルディスク暗号化されていないクライアントPCを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・ワークステーション
クライアントPCの名前が表示されます。
・状態
クライアントPCの暗号化ステータスが表示されます。
・ワークステーションID
クライアントPCに割り当てられたIDが表示されます。
 

▼ワークステーションの暗号化中

フルディスク暗号化を実施中のクライアントPCの情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・ディスク
ディスクの名前が表示されます。
・ボリューム
ボリュームラベルが表示されます。
・サイズ
ディスクの容量が表示されます。
・サイズ
ディスクの状態が表示されます。
・割合
フルディスク暗号化の進捗状況が表示されます。
 

▼暗号化されたワークステーション

フルディスク暗号化されたクライアントPCの情報を出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・ディスク
ディスクの名前が表示されます。
・ボリューム
ボリュームラベルが表示されます。
・サイズ
ディスクの容量が表示されます。
・サイズ
ディスクの状態が表示されます。
・割合
フルディスク暗号化の進捗状況が表示されます。

▼暗号化ステータス

DESlock+ Enterprise Server上に登録されたクライアントPCの暗号化ステータスを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。
 

項目の詳細

・ワークステーション
クライアントPCのコンピューター名が表示されます。
・FDEステータス
クライアントPCの暗号化ステータスが表示されます。
・ワークステーションID
クライアントPCに割り当てられたIDが表示されます。
 

▼DESlock+ クライアントバージョン

DESlock+ ProプログラムがインストールされたクライアントPCと、プログラムのバージョンを出力します。
 
※本画像はVer.2.7.8(日本語)のものです。

項目の詳細

・ワークステーション
クライアントPCのコンピューター名が表示されます。
・DESlock+バージョン
インストールされたDESlock+ Proプログラムのバージョンが表示されます。
・ワークステーションID
クライアントPCのID情報が表示されます。
 
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介