キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けクライアント専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3822
  • 公開日時 : 2016/03/22 15:48
  • 印刷

Mac環境で特定のWebページが表示されないなど、通信が遮断される現象が発生する

回答

Mac OS X v10.5~v10.10 環境をご利用の際に、以下の現象が発生することを確認しています。
  • 特定のWebページが表示されない
  • Webページの画像が読み込めない
  • 動画配信サイトで動画の読み込みが途中で止まる  など
 
本現象については、すでに不具合を修正したプログラムが公開されております。
本現象の詳細、および、改善策は下記の通りです。
 
対象製品
  • 個人向け製品
  • 法人向けクライアント専用製品
※ 各製品の詳細についてはこちら

◆ 対象プログラム
  • ESET Cyber Security Pro V5.0 / V6.0
◆ 対象ブラウザ
  • Safari
  • Chrome 
  • Firefox
対象OS
  • OS X v10.5 ~ OS X v10.10
お問い合わせ件数 [2016.03.18 更新]
 
35件(2016年 3月9日 20:00時点)
 
原因
 
対象プログラムの不具合であることを確認しています。
 
◆ 改善策 [2016.03.18 更新]

本現象は、2016年3月17日に公開いたしました以下のプログラムで修正されています。
  • ESET Cyber Security Pro V6.1.12.7
旧バージョンから最新プログラムへは、上書きインストールによるバージョンアップが可能です。
  • プログラムのダウンロードとバージョンアップ手順についてはこちら
 
※ 上記プログラムへのバージョンアップを実施するまでの暫定回避策については、下記のとおりです。
◆ 暫定回避策
 
本現象は、以下の[方法1]~[方法3]のいずれかを実施することにより改善されることを確認しています。
 
詳細な手順については、下記をご参照ください。
 
[方法1]80番ポートの検査機能の無効化

※ 80番ポートを使用した通信に対する検査機能を無効にしても、リアルタイムファイルシステム保護機能(ファイルの読み込み / 書き込み / 実行時にファイルを検査する機能)にて、ご利用の端末は常時監視されております。
  1. メニューバーの ESET Cyber Security Pro のアイコンをクリックし、[ESET Cyber Security Pro を開く]を選択します。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  2. [設定]→[Webとメール]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  3. [Webアクセス保護](ESET Cyber Security Pro V5.0 は[Webアクセス保護とフィッシング対策])の右側の[設定]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  4. 画面中央の[HTTPプロトコルで使用するポート]に入力されている[80, ]を削除します。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  5. [Webアクセス保護]ウインドウを閉じます。

    ※ ESET Cyber Security Pro V5.0 の場合は、[OK]ボタンをクリックして、[Webアクセス保護]ウインドウを閉じます。

    ※ [変更した、保存されていない値を保存しますか?]のダイアログが表示された場合は、[OK]をクリックします。 


    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
 
 
[方法2]現象が発生するブラウザの除外
 
※ 除外設定をしたブラウザでの通信に対して、Webアクセス保護機能での検査はおこなわれませんが、リアルタイムファイルシステム保護機能(ファイルの読み込み / 書き込み / 実行時にファイルを検査する機能)にて、ご利用の端末は常時監視されております。
  1. メニューバーの ESET Cyber Security Pro のアイコンをクリックし、[ESET Cyber Security Pro を開く]を選択します。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  2. [設定]→[詳細設定を表示する]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  3. [全般]をクリックします。

    ※ ESET Cyber Security Pro V5.0 の場合は、[除外]をクリックして、手順5へお進みください。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  4. 除外の[設定]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  5. [Webとメール]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  6. [除外を表示]欄のプルダウンリストから[アプリケーション]を選択します。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  7. [追加]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  8. 本現象が発生しているブラウザを選択し、[OK]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  9. [OK]ボタンをクリックし、設定ウインドウを閉じます。
 
 
[方法3]Webアクセス保護機能の無効化
 
※ Webアクセス保護機能を無効にしても、リアルタイムファイルシステム保護機能(ファイルの読み込み / 書き込み / 実行時にファイルを検査する機能)にて、ご利用の端末は常時監視されております。
  1. メニューバーの ESET Cyber Security Pro のアイコンをクリックし、[ESET Cyber Security Pro を開く]を選択します。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  2. [設定]→[Webとメール]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  3. [Webアクセス保護](ESET Cyber Security Pro V5.0 は[Webアクセス保護とフィッシング対策])の右側の[有効]の四角いボタンをクリックし、無効にします。

    ※ [Webアクセス保護を無効にしてもよろしいですか?]のダイアログが表示された場合は、[無効にする]([無効])をクリックします。

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     

    (※ 画面は ESET Cyber Security Pro V6.0 のものです。)
     
  4. 設定ウインドウを閉じます。
 
 
お客さまにはご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。
 
 
プログラム : 
ESET Cyber Security Pro
プラットフォーム(OS) : 
Mac

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局