キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けクライアント専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 193
  • 公開日時 : 2019/05/22 13:00
  • 印刷

検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデート時に、「一般的なコンパイルエラーです」とエラーメッセージが表示され、更新することができない

回答

Windows環境をご利用になっているコンピューターのハードディスクの空き領域が不足している場合や、データベースファイルが破損している場合に、本現象が発生する場合があります。本現象が発生した場合、まずはディスク領域とメモリに十分な空きが確保されているかご確認ください。
 
※ ESET製品を利用する上で必要なディスク領域の空き容量につきましては、以下のWindows向けプログラムの動作環境をご確認ください。
 
ディスク領域とメモリに十分な空きが確保されている場合は、検出エンジン(ウイルス定義データベース)を再度アップデートする必要があります。
  1. 画面右下の通知領域内にあるESET製品のアイコンをダブルクリックします。
    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. 基本画面の[設定]→[詳細設定]をクリックし、設定ウインドウを開きます。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. 画面左側のツリーの[アップデート]をクリックし、[基本]内の[アップデートキャッシュを削除]の[削除]ボタンをクリックします。
※ V10.0 / V10.1 / V11.0 をご利用の場合、[アップデート]をクリックし、[一般]内の[アップデートキャッシュを削除]の[削除]ボタンをクリックします。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. [OK]ボタンをクリックして、設定ウインドウを閉じます。
     
  2. 基本画面の[アップデート]を選択して、[最新版のチェック](V10.0 / V10.1 / V11.0 の場合は[今すぐアップデート])をクリックします。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
 
(※ 画面は ESET Internet Security V10.1 のものです。)
 
 
上記の手順を実施後も現象が改善されない場合は、以下のWebページの手順に従って、検出エンジン(ウイルス定義データベース)のファイルを削除してください。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET NOD32アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局