• No : 8636
  • 公開日時 : 2021/12/01 10:00
  • 印刷

Android向けクライアント用プログラムのご利用の際の注意事項について

回答

ここでは、ESET Endpoint Security for Android のご利用の際の注意事項についてご案内しています。
 
■ ご利用の際の注意事項について
  • 事前に動作環境を満たしているかご確認ください。
  • 事前に他社製品はアンインストールしてから、ESET製品のインストールをおこなってください。
  • バージョンアップの際は、バージョンによって、上書きインストールの可否、および、設定などの引き継ぎの可否が異なります。ご検討の際は、以下のWebページも合わせてご確認ください。
  • Android端末がインターネットに直接接続できる環境が必要です。
  • マルチユーザー環境下での ESET Endpoint Security for Android の動作についてはサポート対象外となります。
  • バージョンアップする際は、現在インストールされているプログラムをGoogle Play経由でインストールしたAndroid端末はGoogle Playから、ユーザーズサイト経由でインストールしたAndroid端末はユーザーズサイトから、バージョンアップを実施してください。
  • Android端末のSMS受信の優先度設定が有効の場合、SMSを利用する「アンチセフト機能」や「SMS・電話フィルタ機能」が動作しない場合があります。事前に本設定内容をご確認いただき、必要に応じて、ESET Endpoint Security for Android が優先的にSMSを受信できるように設定してください。
     
  • ユーザーズサイトからダウンロードしたapkファイルを用いて ESET Endpoint Security for Android をインストールする場合は、Android 端末にて「提供元不明のアプリケーションのインストールを許可する」設定をおこなう必要があります。設定を変更した後、インストールを実施してください。
    なお、Android 8.0 以降では「提供元不明のアプリケーションのインストールを許可する」設定が廃止されていますので、apkファイルをダウンロードする前にブラウザアプリ(例:Google Chrome、Firefox など)に対して、「この提供元のアプリを許可」を設定してください。
    ※ インストールが完了したら設定を元に戻してください。
     
  • Google Playストアから ESET Endpoint Security for Android をインストールした場合、SMS・電話フィルタ機能が搭載されていません。また、アンチセフト機能でSMSテキストコマンドの送受信が使用できません。
    これは、Google Playのデベロッパーポリシーの変更によるものです。
 
■ Android環境でのご利用について
  • Android 10.0 以降でのご利用について

    ・Android 10.0 以降で ESET Endpoint Security for Android をご利用の場合、所有者モードでないと「デバイスセキュリティ」にある[カメラの使用を制限]が表示されません。
・Android 10.0 以降で ESET Endpoint Security for Android をご利用の場合、Googleの仕様変更により盗難対策(アンチセフト)のメニューに「信頼するSIMカード」の設定が表示されません。
  • Android 8.0 以降でのご利用について
・Android 8.0 以降の仕様変更で「提供元不明のアプリ」の設定が廃止されていたことに伴い、Android 8.0 以降で ESET Endpoint Security for Android をご利用の場合、デバイス設定ポリシーの「不明な提供元」の設定は表示されません。
 
・Android 8.0 以降で ESET Endpoint Security for Android をご利用の場合、ESET Endpoint Security for Android の[設定]画面に[通知表示]の項目が表示されません。そのため、ESET Endpoint Security for Android 側で通知表示の設定がおこなえません。通知表示の設定変更については、Android端末側でおこなってください。
  • Android 6.0 以降でのご利用について
Android 6.0 以降で ESET Endpoint Security for Android をご利用の場合、アンチセフト機能のワイプ機能(eset wipe)を実行すると、拡張初期設定リセット機能(eset factory reset)と同じ動作になります。
  • Android 5.0 以降でのご利用について
Android 5.0 以降に ESET Endpoint Security for Android をインストールした場合、および、Google社が提供するメッセンジャーアプリ「ハングアウト」をSMSの主要アプリケーションとして設定している場合、SMS/MMSフィルタ機能は使用できません。
  • Android 4.4 / 5.0 / 5.1でのご利用について

    Android 4.4 / 5.0 / 5.1 では、Android OSのSMS / MMSの仕様変更のため、スパム対策機能(SMS・電話フィルタ)は使用できません。
 
■ セキュリティ管理ツールでの管理について
  • ESET Endpoint Security for Android を管理する場合、SIMカードの有無によってセキュリティ管理ツールに表示される情報が異なります。詳細は以下をご確認ください。
セキュリティ管理ツールに表示される情報について
  • ESET Endpoint Security for Android の設定ファイルにはセキュリティ管理ツールへの接続情報が含まれません。設定ファイルのインポート・エクスポートをおこなう際は、本設定は手動で再設定してください。
 
■ ミラーサーバーからの検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデートについて
 
以下のミラー機能を使用して構築したミラーサーバーからのみ検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデートが可能です。
  • ESET Endpoint Security V7.1 以降
  • ESET Endpoint アンチウイルス V7.1 以降
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V7.1 以降
  • 2019年11月26日以降に公開したミラーツール
ヒント
  • その他サポート情報(よくあるご質問、既知の不具合)については以下をご参照ください。
プログラム
ESET Endpoint Security for Android
プラットフォーム(OS)
Android