キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5163
  • 公開日時 : 2019/04/11 18:37
  • 印刷

【V6.5 以降の場合】クライアント管理用プログラムを利用してクライアント用プログラムをリモートインストールするには?

回答

ここでは、ESET Security Management Center、または、ESET Remote Administrator を利用して、クライアント端末にクライアント用プログラムをリモートインストールする手順をご案内しています。
 
なお、本手順を利用して、クライアント端末にインストールされている ESET Management エージェント / ERA エージェント と、クライアント用プログラムのバージョンアップもおこなえます。
 
クライアント端末にリモートインストールするクライアント用プログラムは、お客さまがご利用になっているクライアント管理用プログラムで管理可能なクライアント用プログラムのみ使用してください。
管理可能なクライアント用プログラムの詳細は、以下のWebページよりご確認いただけます。
 
※ リモートインストール中に、リモートコンピューターへのログオンプロンプトが表示された場合、リモートコンピューターに対してアドミニストレータ権限を持つユーザー名とパスワードを入力してください。また、リモートインストール中は、ネットワークから切断したり、コンピューターの電源を切らないでください。
 
 
<パターン1>オールインワンインストーラーを作成して、クライアント用プログラムをリモートインストールする
 
本インストール方法は、ESET Security Management Center、または、ESET Remote Administrator を利用して、以下の2種類のオールインワンインストーラーを作成し、クライアント端末にリモートインストールすることができます。
  • ESET Management エージェント / ERA エージェント と、Windows向けクライアント用プログラムを1つにまとめたオールインワンインストーラー
  • ESET Management エージェント のみのオールインワンインストーラー(ESET Security Management Center のみ)
なお、オールインワンインストーラーを作成する際には、クライアント端末に適用したいポリシー(設定)を組み込むことができます。
 
【 注意事項 】
以下の場合は、後述の<パターン2>の手順にてリモートインストールしてください。
  • ERA エージェント とクライアント用プログラムを個々にリモートインストール、または、バージョンアップしたい
 
 
手順の詳細は、以下のWebページをご確認ください。
 
 
<パターン2>ソフトウェアインストールタスクを使用して、クライアント用プログラムをリモートインストールする
 
本インストール方法は、ESET Security Management Center、または、ESET Remote Administrator に搭載されたエージェント展開タスクを使用してクライアント端末に ESET Management エージェント / ERAエージェント をリモートインストールした後、ソフトウェアインストールタスクを使用して、クライアント用プログラムをリモートインストールすることができます。
 
詳細な手順はこちら
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局