キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 247
  • 公開日時 : 2019/09/03 13:00
  • 印刷

ゲームモードについて

回答

以下の手順で、ゲームモードを有効に設定することができます。
 
 
■ 対象プログラム
  • ESET Smart Security Premium
  • ESET Internet Security
  • ESET NOD32アンチウイルス
 
■ ゲームモードとは?
ゲームモードとは、ESETプログラムによる保護を継続したまま、一時的にCPUの使用量を最小化する機能です。
この機能を有効にすることで、すべてのポップアップ通知やスケジュールタスク(検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデートや定期スキャン)などを一時的に停止することができます。
 
※ ゲームモードの有効時、コンピューターはリアルタイムファイルシステム保護(ファイルの読み込み / 書き込み / 実行時にファイルを検査します。)で守られていますので、セキュリティ上の問題はありません。ただし、長時間ゲームモードが有効の状態が続くと、スケジュールタスクがおこなわれず、セキュリティレベルが低下する可能性があります。
このため、ゲームモードは必要な場合のみ有効にすることを推奨します。
 
■ 設定手順
  1. 画面右下の通知領域内のESET製品のアイコンをダブルクリックします。
    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.2 のものです。)

  2. 基本画面の[設定]→[詳細設定]をクリックし、設定ウインドウを開きます。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.2 のものです。)

  3. [ツール]→[ゲームモード]と展開して、以下の2つの設定からお客さまのご要望に合ったものにチェックを入れてください。
     
    (1)[アプリケーションを全画面モードで実行中の場合自動的にゲームモードを有効にする]
     
    この設定では、全画面モードの間だけゲームモードが自動的に有効になります。手動で有効 / 無効を切り替える必要はありません。
     
    (2)[ゲームモードを次の後に自動的に無効にする]
     
    この設定では、手動でゲームモードを有効にした場合に、設定した任意の時間(1分~2000分)が経過すると、ゲームモードが自動的に有効から無効に切り替わります。任意の時間だけ有効にしたい場合や、設定の戻し忘れを防止するのに有効な機能です。
     

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.2 のものです。)

  4. [OK]ボタンをクリックして、設定ウインドウを閉じます。
    なお、すぐにゲームモードを有効にしたい場合は、基本画面の[設定]→[コンピュータ保護]とクリックして、[ゲームモード]の左側のバーをクリックして有効(黄色)にしてください。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.2 のものです。)

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.2 のものです。)
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET NOD32アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・