キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 投稿日時 : 2018/12/19 13:00

ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 のサポート終了について

日頃は、ESET製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 
法人向けサーバー・クライアント用製品でご提供しております ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 は、2018年6月30日をもってお問い合わせ対応を含むすべてのサポートを終了しましたのでお知らせいたします。
 
現在も ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 をご利用の場合は、必ず ESET Security Management Center V7.0(※)へのバージョンアップ(無償)を実施していただきますようお願いします。
(※)バージョン 7 より、名称を「ESET Remote Administrator」から「ESET Security Management Center」へ変更しました。
 
 
詳細は以下の通りです。
 
◆ 対象製品
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品
 
◆ サポートを終了したプログラム
  • ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1
※ 現在ご利用中のバージョンの確認方法はこちら
 
 
◆ サポート終了日
 
サポート終了の内容 終了日
プログラムの修正 2017年12月31日
ウイルス定義データベースの配信(※1)
未定
操作や仕様、トラブルに関する技術的なお問い合わせの受付 2018年6月30日
 
※1 ミラーサーバーに不具合が発生した場合などは、予告なく配信を終了する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 
 
◆ お客さまに実施していただきたいこと
「◆ サポートを終了したプログラム」に記載のプログラムをご利用中でないか、確認してください。
現在ご利用中のバージョンの確認方法は、以下のWebページをご参照ください。
 
<「◆ サポートを終了したプログラム」を利用していない場合 >
 
実施が必要な作業はありません。
 
<「◆ サポートを終了したプログラム」を利用している場合 >
 
サポート終了後も該当プログラムを使用された場合、検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデートができなくなり、最新のウイルスに対応できなくなります。
 
以下を参考に、バージョン 7 へバージョンアップを実施してください。
◇ 旧バージョンとバージョン 7 の主な違いについて
旧バージョンとバージョン 7 では、プログラムの構成などが大きく変更されています。変更内容の詳細については、以下のWebページをご参照ください。
 
◇ プログラムのバージョンアップ手順
旧バージョンプログラム(V5以前)からバージョン 7 へのバージョンアップ手順は、以下のWebページをご参照ください。
 
◆ 参考
すべてのプログラムのサポート状況については、こちらをご確認ください。
 
今後とも、弊社製品をご愛顧の程よろしくお願いいたします。