• No : 4907
  • 公開日時 : 2021/02/10 13:00
  • 印刷

ESET Endpoint Security for Android とクライアント管理用プログラムとの接続方法について

回答

ESET Endpoint Security for Android とクライアント管理用プログラムは、以下の(1)~(2)のいずれかの方法で接続できます。
 
(1)Wi-Fi 接続
  • 社内 LAN に設置した Wi-Fi 対応機器に接続し、ローカル IP アドレスを取得して、社内のクライアント管理用プログラムへ接続する方法
  • Wi-Fi 対応の機器を設置するだけで、簡単に接続環境の構築が可能
(2)VPN 接続
  • 端末に搭載されている VPN 機能を利用し、社内に設置した VPN 装置を経由し、社内のクライアント管理用プログラムへ接続する方法
  • 社外からも 3G 回線などを利用し、セキュアに接続が可能
 
なお、クライアント管理用プログラムで ESET Endpoint Security for Android を管理するには、リモート管理の設定が必要です。以下の手順で設定をおこなってください。
 
※ クライアント管理用プログラムで管理可能な ESET Endpoint Security for Android については、こちらをご確認ください。
※ 「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite」でご提供しているクライアント管理用プログラムでは、ESET Endpoint Security for Android の管理はできません。
 
< 手順 >
  1. Mobile Device Connector のインストール
     
    クライアント管理用プログラムで ESET Endpoint Security for Android を管理するには、Mobile Device Connector のインストールが必要です。
    詳細は、以下をご参照ください。
    • ESET PROTECT の場合
      MDM設定

    • ESET Security Management Center の場合
      「ESET Security Management Center ユーザーズマニュアル」の「Chapter 3 インストール」

    • ESET Remote Administrator の場合
      「ESET Remote Administrator ユーザーズマニュアル」の「Chapter 3 インストール」

  2. 管理する端末をクライアント管理用プログラムに登録
     
    クライアント管理用プログラムに、管理する端末を登録します。
    詳細は、ユーザーズマニュアルをご参照ください。
    • ESET PROTECT の場合
      デバイス登録

    • ESET Security Management Center の場合
      「ESET Security Management Center ユーザーズマニュアル」の「9.2 デバイス登録」

    • ESET Remote Administrator の場合
      「ESET Remote Administrator ユーザーズマニュアル」の「5.3.6 モバイルデバイスの手動追加」

  3. ESET Endpoint Security for Android のリモート管理の設定
     
    ESET Endpoint Security for Android で、クライアント管理用プログラムへの接続設定をおこなう必要があります。
    詳細は「ESET Endpoint Security for Android V2.x ユーザーズマニュアル」の「9.3.1 リモート管理の設定」をご参照ください。
 
※ ユーザーズマニュアルはユーザーズサイトにて公開しております。
なお、ユーザーズサイトへのログインには、EEPA-/EEPS-/ES**-/N***-のいずれかで始まる「シリアル番号」とEAV-で始まる「ユーザー名」が必要です。
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security for Android, ESET Security Management Center, ESET PROTECT
プラットフォーム(OS)
Windows Server, Android, Linux Server