• No : 115
  • 公開日時 : 2020/09/17 16:14
  • 印刷

クライアント管理用プログラムを利用して、クライアント用プログラムの検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデート冗長化をおこなうには?

回答

クライアント管理用プログラムを利用して、Windows 向けクライアント用プログラムの検出エンジン(ウイルス定義データベース)のアップデート冗長化をおこなう手順は以下のとおりです。
 
ここでは例として、クライアント端末に以下の設定でアップデートの冗長化をおこなわせる手順をご案内します。
プライマリ 社内ミラーサーバー経由でアップデートする
セカンダリ インターネット経由でアップデートする
 
なお、以下では、「ESET Security Management Center Server」を"ESMCS"、「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
※ Mac向けクライアント用プログラム、および、Linux向けクライアント用プログラムについては、設定手順が異なります。
 
ESET Security Management Center V7.0 以降の場合
 
ESET Remote Administrator V6.5 の場合
 
ESET Remote Administrator V5.3 の場合
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server