キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 119
  • 公開日時 : 2019/07/05 15:58
  • 印刷

クライアント管理用プログラムのフルバックアップをする手順、および、リストアする手順について

回答

ここでは、クライアント管理用プログラムで、設定・ログ・レポートの情報などのデータをフルバックアップする手順、および、バックアップデータをリストアする手順をご案内しています。
 
定期的なデータのバックアップのほか、サーバーリプレースの際や、クライアント管理用プログラムを再インストールする際などにも本手順をご活用ください。
 
  • バックアップしたデータを、別のバージョンのクライアント管理用プログラムへリストアすることはできません。バージョンが異なる場合は、事前にバックアップ元のクライアント管理用プログラムをバージョンアップして、バージョンを統一してください。

  • クライアント管理用プログラムのバージョンアップ前にも、念のためデータをバックアップすることをおすすめします。バージョンアップ時にデータの引き継ぎに失敗した場合は、サポートセンターまでお問い合わせください。
 
 
【 手順 】
 
ESET Security Management Center V7.0
ESET Remote Administrator V6.2 / V6.3 / V6.5 の場合
 
ESET Remote Administrator V4.0 / V5.0 / V5.1 / V5.3 の場合
 
ESET Remote Administrator V3.0 以前、または、バックアップソフトなどを利用してバックアップを自動化する場合
 
 
【 参考 】
 
ERAメンテナンスツールで実行可能なタスク、および、ご利用時の注意事項については、以下のWebページをご参照ください。
[Q&A]ERAメンテナンスツールで実行可能なタスク、および、ご利用時の注意事項について
 
 
※ Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局