• No : 19324
  • 公開日時 : 2021/12/01 10:00
  • 印刷

【重要】ESET Security Management Center V7.0 のサポート終了について

回答

ESET Security Management Center V7.0 のサポートを2021年11月30日をもって終了しました。本バージョンをご利用の場合は、必ずバージョンアップを実施してください。
 
※ 現在ご利用中のバージョンの確認方法はこちら
 
詳細
 


◆ 詳細
 
対象プログラム 対象バージョン サポート終了日
ESET Security Management Center V7.0 2021年11月30日
 
上記プログラムのサポート終了に伴い、以下のOSのサポートも終了しました。
  • Red Hat Enterprise Linux 6.X(32bitのみ)
  • SUSE Linux Enterprise Server 11(32bitのみ)
  • SUSE Linux Enterprise Server 12(32bitのみ)
  • CentOS 6.X
 

 
◆ サポート終了日まで提供するサポート内容について
 
サポート終了日までは、以下のサポートを提供します。
  • 検出エンジン、モジュールの配信
  • 仕様、操作手順に関するお問い合わせへの回答(プログラムのバージョンにより対応ができない場合がございます。)
以下は、サポート対象外とさせていただきます。
  • 不具合の修正(修正は、最新バージョンでの対応を検討させていただきます。)
  • 不具合発生時の原因調査(最新バージョンにバージョンアップして改善されるかの確認をお願いさせていただきます。)
 

 
◆ 最新バージョンへのバージョンアップ手順
 
以下のWebページを参照して ESET Security Management Center V7.2 へバージョンアップを実施してください。
 
※ 現在ご利用中のバージョンの確認方法はこちら
 

 
◆ 本件に関するお問い合わせ窓口
 
本件に関してご不明点などございましたら、ESET法人サポート臨時窓口までお問い合わせください。
 
 
サイバー攻撃は日々巧妙化、高度化が進み、最近ではテレワークなどの新たな働き方を狙った攻撃も確認されております。このような日々進化するサイバー攻撃から企業のIT資産を守ることは、事業継続においても大変重要な課題と言えます。
 
ESET社では日々進化するサイバー攻撃に対応するため、セキュリティ対策機能を強化した新バージョンを随時公開しております。お客さま環境を守るためには、ESET製品は最新バージョンにして使っていただく必要がありますので、今回のご案内をさせていただく運びとなりました。
 
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
 
 
プログラム
ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS)
Windows Server, Linux Server