キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2989
  • 公開日時 : 2019/12/10 13:32
  • 印刷

「ログ取得プログラム」を使用した各種ログの取得手順

回答

本手順は、サポートセンターよりお客さまへご案内があった場合にのみおこなってください。
 
以下の手順で、ESET製品で問題が発生した際の調査に必要なログを取得することができます。
ログの取得には、「ログ取得プログラム」を使用します。
 
 
■ 注意事項
  • ログ取得プログラムは、Windows 2000 環境ではご利用いただけません。Windows 2000 環境をご利用のお客さまは、サポートセンターまでお問い合わせください。
  • ログ取得プログラムは、管理者権限を所有するユーザーで実行する必要があります。
  • 調査の内容によっては、追加で情報取得をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。
 
■ 「ログ取得プログラム」が取得する情報について
 
ログ取得プログラムが取得する情報はこちら
 
 
■ ログの取得手順
 
Step.1 「ログ取得プログラム」を使用したログの取得
  1. 以下のリンクより、ログ取得プログラムをわかりやすい場所(例:デスクトップ)にダウンロードします。
    ログ取得プログラム ダウンロードページ
     
    ※ ダウンロードリンクをクリックすると、使用許諾契約が表示されます。内容をご確認いただき、同意いただける場合は[同意する]にチェックを入れて、[ダウンロード]ボタンをクリックしてください。

  2. ダウンロードした「GetESETLog.exe」をダブルクリックして起動します。
    ※ ファイル名末尾の拡張子「.exe」は表示されない場合があります。

  3. 「ユーザーアカウント制御」ダイアログが表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

  4. ログの取得が開始され、進捗画面が表示されます。
 
< エラー画面が表示されたお客さま >
 
日本語を含むユーザー名のユーザーでログ取得プログラムを実行すると、以下のエラー画面が表示される場合があります。
  • Diagnostic.exe は動作を停止しました
上記エラー画面が表示された場合は、日本語を含まないユーザー名のユーザーを作成のうえ、再度ログの取得をお願いします。
 
  1. すべてのログの取得が完了すると、デスクトップにZIPファイルが作成された旨の通知が表示されます。ファイル名(既定では「ESETログ.zip」)を確認して[OK]ボタンをクリックします。

  2. 手順5で確認したファイル名のZIPファイル(既定では「ESETログ.zip」)がデスクトップに作成されていることを確認します。
    ※ ファイル名末尾の拡張子「zip」は表示されない場合があります。
ヒント
ログの取得に失敗した場合(エラー画面が表示された場合)は、以下を参考にご対応ください。
ログの取得に失敗した場合の対処方法
 
Step.2 取得したログの送付
 
取得したログの送付方法については、サポートセンターよりメールにてご案内しておりますのでご確認ください。
ヒント
サポートセンターにお問い合わせいただいていないお客さまは、まずはサポートセンターまでご連絡ください。  
 
※ 製品によりサポートセンターが異なりますので、ご注意ください。
各製品区分の対象製品についてはこちらをご参照ください。
  • 個人向け製品のサポートセンターはこちら
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品のサポートセンターはこちら
  • 法人向けサーバー専用製品のサポートセンターはこちら
  • 法人向けクライアント専用製品のサポートセンターはこちら
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET Smart Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET NOD32アンチウイルス, ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局