キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 285
  • 公開日時 : 2019/05/22 13:00
  • 印刷

「Windowsアカウントはパスワードで保護されていません」や「自動ログインが有効です」などが表示される

回答

ESET社が提供する紛失・盗難対策専用のWebサイト「ESETアンチセフト」にログイン後、「最適化」の項目において、以下のメッセージが表示される場合があります。
※ ESET Smart Security Premium V10.0 以降 / ESET Internet Security V11.0 以降に搭載されているアンチセフト機能の詳細については、以下のWebページをご参照ください。
[Q&A]アンチセフト機能について
 
メッセージの詳細は、以下をご確認ください。
  • 「Windowsアカウントはパスワードで保護されていません」が表示されている場合
     

    本メッセージは、パスワードが設定されていないWindowsアカウントが1つ以上存在する場合に表示されます。

    不正にログインされる可能性があるなど、セキュリティレベルが低下しているため、すべてのWindowsアカウントにパスワードを設定することを推奨します。

     
  • 「"架空Windowsアカウント"が必要です」が表示されている場合
     

    本メッセージは、架空アカウントが設定されていない場合に表示されます。

    アンチセフト機能を利用する場合は、こちらの「Step.3 架空アカウントの作成」を参考に、架空アカウントを作成してください。
     
    ※ 架空アカウントは、Windowsの制限ユーザーアカウントで、コンピューターの操作を大きく制限するものです。アンチセフト機能でコンピューターのステータスを「紛失中」にすると、該当コンピューターは架空アカウント以外のユーザーアカウントでのログインができなくなり、悪用や情報流出の防止に繋がります。

     
  • 「自動ログインが有効です」が表示されている場合
     

    本メッセージは、自動ログインの設定がされたWindowsアカウントが1つ以上存在する場合に表示されます。

    不正にログインされる可能性があるなど、セキュリティレベルが低下しているため、すべてのWindowsアカウントの自動ログインを解除することを推奨します。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

CLUB ESET
Q&A コミュニティ
マルウェア情報局