キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 14314
  • 公開日時 : 2019/10/30 17:14
  • 印刷

プログラム自動アップデート機能を使用してバージョンアップをおこなうには?

回答

Windows環境でESET製品をご利用の場合、プログラム自動アップデート(プログラムコンポーネントアップデート)機能を使用してプログラムをバージョンアップすることができます。
 
プログラム自動アップデート機能では以下のような画面が表示され、ご利用中の端末のOSに適したバージョンを、自動で判断してバージョンアップを実施します。そのため、従来のバージョンアップ手順のように、インストーラーのダウンロード、インストーラーの実行といった手順をお客さまで実施する必要がありません。
 
< メッセージの内容 >
コンピュータの再起動を推奨
バージョンx.x.x.xへのアプリケーション更新が準備されています。すべての変更を有効にするには、コンピュータを再起動します。
コンピュータの再起動
< メッセージの内容 >
アップデートを利用できます
 
 
 
 
■ プログラム自動アップデート機能で配信中のバージョン
 
V12.2.23.0 : 2019年10月10日(木)より順次配信中
 
※ プログラム自動アップデート機能で配信中のバージョンよりも新しいバージョンが公開されている場合があります。現在公開されている最新バージョン、および、従来のバージョンアップ手順については、こちらをご確認ください。
 
 
■ 対象プログラム
  • ESET Smart Security Premium
  • ESET Internet Security
  • ESET Smart Security
  • ESET NOD32アンチウイルス
※ V8.0 以前のプログラム、および、 Windows XP 環境はサポートを終了しているため、プログラム自動アップデート機能は使用できません。詳細はこちらをご確認ください。
 
Windows Vista 環境でご利用のお客さまへ
Windows Vista 環境で動作する最新バージョンである「V11.2.63.0」へのバージョンアップとなります。
なお、V9.0 以前のプログラムはサポートを終了しております。V9.0 のプログラムをWindows Vista 環境でご利用の場合は、「V9.0.429.2」へのバージョンアップとなります。
 
 
詳細は以下をご確認ください。
 

 
■ プログラム自動アップデート機能を使用するための事前準備
 
以下の手順は ESET Internet Security V12.1 をご利用の場合を例としてご案内しています。
別バージョンをご利用の場合や、他のWindows向けプログラムをご利用の場合でも、同様の手順で実施していただけます。
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. [設定]→[詳細設定]をクリックします。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. [アップデート]→[プロファイル]→[アップデート]([アップデートモード])と展開します。
※ V9.0 をご利用の場合は[アップデート]→[アップデートモード]と展開します。
 
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. [プログラムコンポーネントのアップデート]のチェックボックスにチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
  1. [ユーザーアカウント制御]画面が表示される場合は、[はい]ボタンをクリックします。
(※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
 
 
以上で、事前準備は完了です。
 
「プログラム自動アップデート機能を使用するための事前準備」を実施したお客さまは、ESET社より検出エンジン(ウイルス定義データべース)と一緒にプログラムが配信されます。
バージョンアップ手順の詳細は、「プログラム自動アップデート機能を使用したバージョンアップ」をご確認ください。
 
 

 
■ プログラム自動アップデート機能を使用したバージョンアップ
 
プログラム自動アップデート機能が使用できる場合、以下のような画面が表示されます。
表示される画面により手順が異なりますので、ご利用のプログラムを確認し、手順へ進んでください。
 
< 「コンピュータの再起動を推奨」画面が表示された場合 > < 「アップデートを利用できます」の画面が表示された場合 >
< メッセージの内容 >
コンピュータの再起動を推奨
バージョンx.x.x.xへのアプリケーション更新が準備されています。すべての変更を有効にするには、コンピュータを再起動します。
コンピュータの再起動
< メッセージの内容 >
アップデートを利用できます
 
 
手順はこちら 手順はこちら
 
 
 
< 「コンピュータの再起動を推奨」画面が表示された場合 >
  1. 「コンピュータの再起動」をクリックします。
  1. 画面右下の通知領域にある ESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
  1. 基本画面の[ヘルプとサポート]をクリックし、[製品のバージョン]に「V12.2.23.0」と表示されていることが確認できたら、手順10へ進んでください。
    V12.2.23.0 より前のバージョンが表示されている場合は、手順4へ進んでください。
     
  2. 基本画面の[アップデート]→[最新版のチェック]ボタンをクリックします。
  1. 製品のアップデートの[インストール]ボタンをクリックします。
  1. [アップデートを利用できます]のメッセージが表示されるので、[同意してアップデート]ボタンをクリックします。
  1. アプリケーションのアップデートが開始されます。
 
  1. アプリケーションのアップデートが完了すると、[再起動が推奨されます]のメッセージが表示されるので、ご利用の端末を再起動します。
  1. 画面右下の通知領域にある ESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
  1. ホーム画面に[カスタマーエクスペリエンス改善プログラムに参加する]が表示された場合は、[はい、プログラムに参加します(推奨)]をクリックします。
  1. ホーム画面に[ESET LiveGridフィードバックシステム]が表示された場合は、[有効(推奨)]をクリックします。
 
以上で、プログラム自動アップデート機能を使用したバージョンアップ手順は完了です。
 
 
< 「アップデートを利用できます」の画面が表示された場合 >
  1. [アップデートを利用できます]のメッセージが表示されるので、[同意してアップデート]ボタンをクリックします。
  1. 画面右下の通知領域にある ESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
 
  1. 基本画面の[アップデート]をクリックし、製品のアップデートの[インストール]ボタンをクリックします。
    既にアップデートが始まっている場合は、手順11へ進んでください。
※[インストール]ボタンが表示されない場合は[最新版のチェック]ボタンをクリックしてください。
※[ユーザーアカウント制御]画面が表示される場合は、[はい]ボタンをクリックします。
 
  1. [アップデートを利用できます]のメッセージが表示されるので、[同意してアップデート]ボタンをクリックします。
  1. アプリケーションのアップデートが開始されます。
  1. アプリケーションのアップデートが完了すると、ホーム画面に[コンピュータの再起動を推奨]メッセージが表示されるので、ご利用の端末を再起動します。
  1. 画面右下の通知領域にある ESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
 
  1. 基本画面の[アップデート]→[最新版のチェック]ボタンをクリックします。
    [最新版のチェック]ボタンが表示されない、または、[最新版のチェック]をクリックしても[インストール]ボタンが表示されない場合は、バージョンアップ手順は完了です。手順13へ進んでください。
 
  1. [インストール]ボタンをクリックします。
※[ユーザーアカウント制御]画面が表示される場合は、[はい]ボタンをクリックします。
 
  1. [アップデートを利用できます]のメッセージが表示されるので、[同意してアップデート]ボタンをクリックします。
  1. アプリケーションのアップデートが開始されます。アップデートが完了すると、[再起動が推奨されます]のメッセージが表示されるので、ご利用の端末を再起動します。
 
 
  1. 画面右下の通知領域にある ESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。
 
  1. ホーム画面に[カスタマーエクスペリエンス改善プログラムに参加する]が表示された場合は、[はい、プログラムに参加します(推奨)]をクリックします。
  1. ホーム画面に[ESET LiveGridフィードバックシステム]が表示された場合は、[有効(推奨)]をクリックします。
 
 
以上で、プログラム自動アップデート機能を使用したバージョンアップ手順は完了です。
 
ヒント
  • バージョンアップ後のプログラムのバージョンを確認するには、こちらをご参照ください。
  • バージョンアップ後のプログラムでのご利用の際の注意事項や、確認されている既知の不具合に関しては、以下のWebページをご参照ください。
・ 個人向け製品をご利用の場合はこちら
・ 法人向けクライアント専用製品をご利用の場合はこちら
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET Smart Security, ESET NOD32アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

CLUB ESET
Q&A コミュニティ
マルウェア情報局