キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 13248
  • 公開日時 : 2020/09/17 15:43
  • 印刷

増設、または、新しく移行したクライアント管理用プログラムへ接続するには?

回答

クライアント管理用プログラムでクライアント端末を管理する場合、すべての情報はクライアント管理用プログラムのサービスが稼働しているサーバー、または、データベースサーバーに集約されています。
リース切れに伴うサーバーのリプレースや増設をおこなう時に、予めクライアント側に対して新サーバーのアドレスを適用させないと、クライアントは旧サーバーに対して接続を続けることになります。
※ ESET Security Management Center V7.0 以降 / ESET Remote Administrator V6.5 では、プログラム構成が変更になったため、サーバーの増設はできません。
 
理想的な移行手順としては、以下となります。
  1. 旧サーバーと新サーバー(もしくは増設サーバー)が両方稼動したままの状態で、最初に新サーバー側で複製作業をおこなっておきます。
  2. 複製が終わった後に、クライアントの設定を新サーバーへ変更するための作業をおこないます。
 
クライアントの設定を変更するには、以下の手順を旧サーバー側でおこなう必要があります。
 
※ 以下の手順では、「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
 
ESET Security Management Center V7.0 以降の場合
 
ESET Remote Administrator V6.5 の場合
 
ESET Remote Administrator V5.3 の場合
 
 
プログラム
ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center
プラットフォーム(OS)
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局