キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 130
  • 公開日時 : 2017/09/25 16:00
  • 印刷

クライアント端末に適用されているウイルス定義データベースのバージョンは?(ESET Remote Administrator で確認する方法)

回答

ESET Remote Administrator を利用して、各クライアント端末に適用されているウイルス定義データベースのバージョンを確認する方法は以下の通りです。
なお、以下では、「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
 
 
 
◆ ESET Remote Administrator V6.2 以降をご利用の場合
  1. WebブラウザーからERA Webコンソールにアクセスして、ERASに接続します。
ERA Webコンソールには下記URLよりアクセスできます。
例:https://(サーバー名、または、IPアドレス)/era/
 
(※ 画面は ESET Remote Administrator V6.5 のものです。)
  1. 画面左側のメニューバーより、[コンピューター]アイコンをクリックします。
(※ 画面は ESET Remote Administrator V6.5 のものです。)
  1. ウイルス定義データベースのバージョンを確認したいクライアント端末を、OSの種別やウイルス定義データベースの状態などを参考に探します。該当する端末を見つけたら、「コンピューター名」をクリックして[詳細を表示]または[詳細]を選択します。
(※ 画面は ESET Remote Administrator V6.5 のものです。)
  1. 手順3で選択したコンピューターの詳細画面が表示されるので、[概要()]の[ウイルス定義データベース]欄でウイルス定義データべースのバージョンを確認してください。
(※ 画面は ESET Remote Administrator V6.5 のものです。)

 
◆ ESET Remote Administrator V5.3 以前をご利用の場合
  1. ERACを起動して、ERASに接続します。
     
  2. [クライアント]ペインを開きます。

(※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
  1. 各クライアント端末に適用されているウイルス定義データベースのバージョンは[ウイルス定義データベース]欄で確認できます。

    ※ [ウイルス定義データベース]欄が表示されていない場合は、[表示モード]の設定を[全画面表示モード]に変更してください。

(※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局