キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5250
  • 公開日時 : 2017/07/10 16:00
  • 印刷

macOS Sierra 10.12 への対応について

回答

法人向けサーバー・クライアント用製品は、macOS Sierra 10.12 に対し、2016年10月27日より以下の通り対応を開始しました。
 
※ macOS Sierra 10.12 対応開始時点で有効なライセンスをお持ちのお客さまは、無償で macOS Sierra 10.12 でESET製品がご利用いただけます。
 
 
◆ 対応ESET製品
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品
    ・ ESET Endpoint Protection Advanced
    ・ ESET Endpoint Protection Standard
    ・ ESET Endpoint Security ライセンス
    ・ ESET Endpoint アンチウイルス ライセンス
    ・ ESET Smart Security ライセンス
    ・ ESET NOD32アンチウイルス ライセンス
※ 個人向け製品の対応状況についてはこちら
 
※ 法人向けクライアント専用製品の対応状況についてはこちら
 
※ 各製品区分の詳細についてはこちら
 
 
◆ 対応プログラム【 2017.07.11 更新 】
  • ESET Endpoint Security for OS X V6.3 以降
  • ESET Endpoint アンチウイルス for OS X V6.3 以降
  • ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.100 以降
  • ERA エージェント
※ 上記以外のプログラムは macOS Sierra 10.12 に非対応となります。現在ご利用中のプログラムのバージョンはこちらからご確認ください。
 
※ 2016年10月27日に 公開いたしました ESET Endpoint Security for OS X / ESET Endpoint アンチウイルス for OS X のバージョン 6.3 は、2016年11月16日より macOS Sierra 10.12 以外のOSにも対応しております。
 
※ ERA エージェントは、ESET Remote Administrator V6.2 以降でクライアント用プログラムの管理をする場合に、管理対象となる端末にインストールする必要があります。
 
 
◆ 対応OS
  • macOS Sierra 10.12
※ ベータ版 / パブリックベータ版はサポート対象外となります。
 

◆ 注意事項
 
本プログラムでは、いくつかの不具合が確認されております。
 
□ ESET Endpoint Security for OS X V6.3 以降 / ESET Endpoint アンチウイルス for OS X V6.3 以降の場合
 
下記Webページの「3.Mac向けクライアント用プログラムについて(ESET Endpoint Security for OS X V6.1 以降 / ESET Endpoint アンチウイルス for OS X V6.1 以降)」-「3-2.既知の不具合について」をご参照ください。

□ ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.100 以降の場合【 2017.07.11 更新 】

下記Webページの「■ 既知の不具合」の項目をご参照ください。
  • ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.101 についてはこちら
  • ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.100 についてはこちら
 
 
◆ macOS Sierra 10.12 でESET製品をご利用になるには
 
macOS Sierra 10.12 でESET製品をご利用になるには、はじめにプログラムをユーザーズサイトよりダウンロードしていただき、後述のご利用手順より、お客さまの環境にあったご利用方法をご確認ください。
  • プログラムのダウンロード
macOS Sierra でご利用になるプログラムをユーザーズサイトよりダウンロードしてください。また、プログラムのユーザーズマニュアルもあわせてダウンロードしていただき、インストール時の参考にしてください。
 
なお、ESET Remote Administrator V6.2 以降でクライアント用プログラムの管理をおこなう場合は、ERA エージェント のインストールも必要となります。インストール手順はユーザーズサイトに掲載しております「Mac用ERA エージェントインストール手順書」をご参照ください。
 
※ ESET Remote Administrator で管理する場合は、下記Webページもあわせてご確認ください。
[Q&A]ESET Remote Administrator で管理可能なクライアント用プログラムは?
 
  • ご利用手順

「・ プログラムのダウンロード」でダウンロードしたプログラムをインストールしてください。

 

以下の手順で、ご利用中のプログラムのバージョンアップをおこなってからOSのアップグレードをおこなってください。

※ 現在ご利用中のプログラムのバージョンの確認方法はこちら

※ macOS Sierra 10.12 でも継続してご利用予定のソフトウェアなどがある場合は、事前に macOS Sierra 10.12 に対応しているかご確認いただくことをお勧めします。

  1. 前述の「◆対応プログラム」に記載のないプログラムをご利用の場合は、プログラムをバージョンアップします。 
※ 一部の組み合わせを除いて、上書きインストールによるプログラムのバージョンアップが可能です。詳細は下記Webページをご確認ください。
  1. OSを macOS Sierra 10.12 にアップグレードします。
 

現在インストールされているESET製品を一度アンインストールして、macOS Sierra 10.12 に対応しているプログラムを再度インストールしなおす必要があります。

※ 現在ご利用中のプログラムのバージョンの確認方法はこちら

  1. 現在お持ちのライセンス情報(シリアル番号 / ユーザー名)を確認します。ユーザー登録時に受信したメールをご確認いただくか、下記Webページを参考にご確認ください。
    [Q&A]ライセンス情報(シリアル番号 / 製品認証キー / ライセンスID / ユーザー名 / パスワード / ライセンス数 / 有効期限)を知りたい
  1. 下記Webページをご参照のうえ、現在インストールされているESET製品をアンインストールします。
    [Q&A]アンインストール方法(Mac環境向け)
  1. 「・ プログラムのダウンロード」でダウンロードしたプログラムをインストールします。
 
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security for OS X,ESET Endpoint アンチウイルス for OS X,ESET NOD32アンチウイルス for Mac
プラットフォーム(OS) : 
Mac OS X

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局