• No : 5404
  • 公開日時 : 2018/12/19 13:00
  • 印刷

Windows向けプログラムを上書きインストール後、「アプリケーションプロトコルの分析は機能しません」などが表示される

回答

Windows向けプログラムの上書きインストール後に「アプリケーションプロトコルの分析は機能しません」や「ステルス対策が機能していません 」などのメッセージが表示される場合があります。
本現象は、コンピューターの再起動を実施することで解消されることを確認しています。

(※ 画面は ESET Endpoint Security V7.0 のものです。)
 
本現象の詳細は以下の通りです。
 
◆ 対象プログラム
  • ESET Endpoint Security V5.0.2271.1 / V5.0.2271.3 / V6.5 / V6.6 / V7.0
  • ESET Endpoint アンチウイルス V5.0.2271.1 / V5.0.2271.3 / V6.5 / V6.6 / V7.0
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server V6.4 以降
 
◆ 表示されるメッセージ、各機能の設定について
 
[現在の状況]画面(ESET File Security for Microsoft Windows Server の場合は[監視]画面)に、「アプリケーションプロトコルの分析は機能しません」などのメッセージが表示されます。
なお、表示されるメッセージはプログラムのバージョンごとに異なります。メッセージの詳細については以下をご参照ください。
 
ESET Endpoint Security V7.0
ESET Endpoint アンチウイルス V7.0
ESET File Security for Microsoft Windows Server V7.0 を上書きインストールした場合
 
ESET Endpoint Security V6.6
ESET Endpoint アンチウイルス V6.6 を上書きインストールした場合
 
ESET Endpoint Security V6.5
ESET Endpoint アンチウイルス V6.5
ESET File Security for Microsoft Windows Server V6.4 / V6.5 を上書きインストールした場合
 
ESET Endpoint Security V5.0.2271.1 / V5.0.2271.3
ESET Endpoint アンチウイルス V5.0.2271.1 / V5.0.2271.3 を上書きインストールした場合
 
 
◆ 原因
 
上書きインストール実施後にコンピューターの再起動をしていないことが原因で発生していることを確認しています。
 
 
◆ 対応策
 
コンピューターの再起動を実施すると、該当メッセージの表示が解消されることを確認しています。
また、一部機能が停止状態になっていた場合は、再起動により、バージョンアップ前の設定が正しく反映されて機能が有効になります。
 
本現象が発生し、再起動をおこなっていない場合は、再起動を実施して現象が改善されるかどうかご確認ください。
 
 
プログラム : 
ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server