• No : 2811
  • 公開日時 : 2024/06/11 10:00
  • 印刷

アンチセフト機能を利用するために事前におこなうことは?

回答

ここでは、アンチセフト機能をご利用するにあたり、アンチセフト機能の有効化の手順をご案内します。
アンチセフト機能の詳細、および、その他の利用手順については、以下のWebページをご参照ください。
 
▼Step.1 ESET HOME アカウントへの接続
 
アンチセフト機能を有効化するには、ESET HOME アカウントへの接続が必要です。
ESET HOMEアカウントの作成が完了していない場合は、以下のWebページをご参照のうえ、事前にESET HOMEアカウントの作成をおこなってください。
 
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをクリックして、基本画面を開きます。
  1. [ESET HOMEアカウント]画面で ESET HOME に接続されていることを確認します。
ヒント
ESET HOME に接続されていない場合は、ESET HOME に接続してください。
 
ESET HOME に接続が完了したら、Step.2に進んでください。
▼Step.2 アンチセフト機能の有効化
  1. [概要]→[アンチセフト]をクリックします。
  1. 「Anti-Theft有効」の画面が表示されたら[ 完了 ]ボタンをクリックします。
  
  1. 「架空アカウントの作成」をクリックします。
 
架空アカウントとは、Windowsの制限ユーザーアカウントで、コンピューターの操作を大きく制限するものです。アンチセフト機能でコンピューターのステータスを「紛失中」にすると、該当コンピューターは架空アカウント以外のユーザーアカウントでのログインができなくなり、悪用や情報流出の防止に繋がります。
 
  1. 「架空アカウントの作成」画面が表示されたら、任意の架空名を入力し[作成]ボタンをクリックします。
    ※ お客さまの個人情報の漏洩を防ぐため、名前は架空の人物名を推奨します。

 
以上で、アンチセフトの有効化の設定は完了です。アンチセフトが有効になるとデバイスが保護された状態になります。
 
ヒント
ESET Mobile Security for Android でアンチセフトを有効にする場合は、「Anti-Theft」より設定してください。
▼アンチセフトの保護状態の確認方法
 
デバイスの保護状態や、架空アカウントの設定などは、ESET HOMEで確認できます。
  1. ESET HOME に接続します。
 
  1. ESET HOME メイン画面が表示されたら、「セキュリティ機能」をクリックします。
 
  1. セキュリティ機能画面が表示されたら、「Anti-Theft」をクリックします。
  1. 「デバイスはAnti-Theftによって保護されています」と表示されていることを確認します。
   
 
 
プログラム
ESET Security Ultimate, ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security, ESET Small Business Security
プラットフォーム(OS)
Windows