キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5761
  • 公開日時 : 2019/05/22 13:00
  • 印刷

Password Manager機能について

回答

ここでは、ESET Smart Security Premium V10.0 以降に搭載されているPassword Manager機能についてご案内しています。
 
 
 
■ Password Manager機能について
 
Password Manager機能では、主に以下の情報を管理できます。
  • Webアカウント
    Gmailなど、Webブラウザーを用いて操作するログインアカウントの情報を保存、自動入力します。

  • アプリアカウント
    アプリケーションを用いて操作するログインアカウントの情報を保存、自動入力します。

  • ID
    個人情報を保存し、オンラインフォームへの入力を補助します。
 
■ Password Manager機能のサポートWebブラウザー
 
サポート対象のWebブラウザーは、以下の通りです。
  • Microsoft Internet Explorer(32bit版、64bit版)
  • Mozilla Firefox(32bit版)
  • Google Chrome(32bit版、64bit版)
  • Opera(32bit版)
※ 上記以外のWebブラウザーはサポート対象外です。
 
 
■ Password Manager機能のサポートアプリケーション
 
さまざまな一般的なアプリケーションをサポートします。
サポート対象のアプリケーションは、アプリケーション内にPassword Managerアイコンが表示されます。
 
 
■ Password Manager機能の設定
 
※ 本機能を利用するには、メールアドレスを登録してマスターパスワードを作成します。作成したマスターパスワードを利用して、Password Managerに保存されたパスワードや個人データにアクセスします。
マスターパスワードを忘れた場合は、Password Managerに保存されたすべてのデータにアクセスできなくなります。登録したメールアドレス・マスターパスワードは、弊社からご案内することはできませんので、決して忘れないでください。
 
本機能を利用するには、以下をご参照ください。
 
Password Manager機能の設定手順
 
 
■ Password Manager機能を利用して自動でログインするには
 
利用Webブラウザー・各種アプリケーションでログイン画面を表示すると、Password Managerに登録したログイン情報(※1)が自動で入力され(※2)、ログインできます。
 
※1 「■ Password Manager機能の設定」の「< Step.3 Password Managerにログインアカウントを登録 >」で登録した情報になります。
 
※2 自動でログイン情報が入力されない場合は、自動ログインされないようにロックがかかっていないかご確認ください。
ロックがかかっている場合は、後述の「■ 自動ログインを再開したい場合」を参照し、ロックを解除してください。
 
ロックされているかどうかの確認方法
 
 
■ 自動ログインを一時的にやめたい場合(ロックをかけたい場合)
 
ユーザーの操作が一定時間ないと、自動でログイン情報の入力がされなくなるようロックがかかりますが、手動で自動ログインを一時的にやめたい場合は、以下のどちらかの手順を実施して、ロックをかけてください。
 
< コマンドで停止する方法 >
 
[Ctrl]+[Alt]+[L]を押すと、Password Managerがロックされます。
 
< Webブラウザー / アプリケーション の画面上から停止する方法 >
  1. Webブラウザーツールバー内、または、アプリケーション内のPassword Managerアイコンをクリックします。

    (※ 画面は Google Chrome のものです。)

  2. [ロック]をクリックします。

    (※ 画面は Google Chrome のものです。)
 
 
■ 自動ログインを再開したい場合(ロックを解除したい場合)
 
ユーザーの操作が一定時間ないと、自動でログイン情報の入力がされなくなるようロックがかかります。再度、自動でログインしたい場合は、以下の手順を実施して、ロックを解除してください。
 
自動ログイン再開方法
 
 
■ 利用Webブラウザーの追加や削除をしたい場合
 
新たに利用Webブラウザーの追加や削除をおこないたい場合は、以下の手順をご確認ください。
 
利用Webブラウザーの追加や削除手順
 
 
■ マスターパスワードを変更したい場合
 
マスターパスワードを変更したい場合は、以下の手順をご確認ください。
 
マスターパスワード変更手順
 
 
■ Password Manager機能を無効 / 有効に変更する手順
 
Password Manager機能を無効、または、有効に変更する場合は、以下の手順をご確認ください。
 
なお、Password Manager機能を再度有効にした場合は、登録されているパスワードが再度有効になります。
 
設定変更手順
 
 
■ Password Managerに保存されたデータを削除する場合
 
Password Managerに保存されたすべてのデータを削除したい場合は、本機能の設定を有効にして、以下の手順を実施してください。
 
データ削除手順
 
 
※ Microsoft Corporationのガイドラインに従って画面写真を使用しています。
 
※ Google および Google ロゴは Google Inc. の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

CLUB ESET
Q&A コミュニティ
マルウェア情報局