キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けゲートウェイ製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5095
  • 公開日時 : 2016/08/01 16:00
  • 印刷

ESET Mail Security for Linux の変更点(V4.0.20 → V4.5.5)

回答

ESET Mail Security for Linux V4.0.20 から ESET Mail Security for Linux V4.5.5 の変更点は以下の通りです。
 
■ 追加(V4.0.20 から V4.5.5)
 
 以下の対応・機能が追加されました。
  • Red Hat Enterprise Linux 7.X に対応
  • CentOS 7.X に対応
  • Webインターフェースの既定のサーバー証明書を SHA-256 / RSA-2048 に変更
  • 迷惑メール対策機能の刷新
    ※ 下記Webページで迷惑メール対策機能をご利用になる際の注意事項をご案内しております。あわせてご確認ください。
    [Q&A]迷惑メール対策機能と機能利用時の注意事項について
 
■ 修正(V4.0.20 から V4.5.5)
 
 修正された不具合はありません。
 
 
■ 既知の不具合(V4.5.5)
 
 ご利用いただくうえで、動作に支障をきたす不具合は報告されておりません。
 
 
その他サポート情報につきましては、こちらをご参照ください。
 
 
プログラム : 
ESET Mail Security for Linux
プラットフォーム(OS) : 
Linux Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局