キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)

『 仕様・手順 』 内のFAQ

20件中 11 - 20 件を表示

2 / 2ページ
  • ESET File Security for Linux をバージョンアップしたい

    ESET File Security for Linux のバージョンアップ方法について、以下でご案内しています。 ◆ バージョンアップの方法について ◆ ThreatSense.NET機能の既定値の変更について(V4.5.11.0 以降) ◆ バージョン... 詳細表示

    • No:3234
    • 公開日時:2021/07/01 11:00
  • 評価版から製品版へ移行するには?

    評価版から製品版へ移行するには、製品購入後、アクティベーションをおこないます。 各プログラムを再インストールする必要はなく、評価版をそのまま製品版としてご利用いただけます。 ※ セキュリティ管理ツールを評価版から製品版へ移行する際、エージェントの再インストールは不要です。 ※ 新しいバー... 詳細表示

    • No:4919
    • 公開日時:2021/07/01 11:00
  • 設定読み込み型インストールをおこなうには?

    以下の手順で、Windows / Windows Server 向けクライアント用プログラムの設定読み込み型インストールをおこなうことができます。 ■ 設定読み込み型インストールとは? 事前にクライアント用プログラムに適用させたい設定内容をXMLファイル形式で作成しておき、... 詳細表示

    • No:20
    • 公開日時:2021/07/01 11:00
  • ESET製品のご利用までの流れについて

    新しい端末/サーバーにESET製品をインストールする場合、以下の流れでインストールを進めてください。 例:ESET製品をはじめてご利用になる場合 2台目以降の端末/サーバーにESET製品をインストールする場合 など ※ 既に評価版をご利用の環境を製品版に移行する場合は、こちらをご参照... 詳細表示

    • No:14083
    • 公開日時:2021/07/01 11:00
  • バージョン 7 へのバージョンアップ手順について

    ESET Endpoint Security / ESET Endpoint アンチウイルス / ESET File Security for Microsoft Windows Server / ESET Security Management Center のバージョン 7 にバージョンアップする手順は、以下... 詳細表示

    • No:11202
    • 公開日時:2021/08/19 14:30
  • ESET File Security for Linux V4.5 利用時にライセンスキーファイルはインポートが必要ですか?

    ESET File Security for Linux V4.5 を利用するためには、ライセンスキーファイルのインポート(入れ替え)が必要です。 ライセンスキーファイルのインポートは、ESET File Security for Linux V4.5 をインストールした後と、ライセンスを更新した後... 詳細表示

    • No:3228
    • 公開日時:2021/07/05 16:39
  • アンインストールツール(ESET Smart Security V4.2 以前 / ESET NOD32アンチウイルス V4.2 以前向け)

    ここでは、ESET Smart Security V4.2 以前 / ESET NOD32アンチウイルス V4.2 以前(Windows向けプログラム)のアンインストールツールをご提供しています。 通常のアンインストール手順でアンインストールができない場合には、以下の手順に従い、セーフモードでアンイ... 詳細表示

    • No:2763
    • 公開日時:2019/12/12 13:31
  • 他社製ウイルス対策ソフトのアンインストールについて

    ESET製品をインストールする際は、お客さまにて事前に他社製ウイルス対策ソフト(総合セキュリティソフトを含む)を、ESET製品をインストールする全端末でアンインストールする必要があります。 また、他社製ウイルス対策ソフトのアンインストール後でも、ESET製品のインストールの際に他社製ウイルス対策ソフ... 詳細表示

    • No:81
    • 公開日時:2020/12/14 09:41
  • Windows Server向けクライアント用プログラムの上書きインストールの際に設定は引き継がれますか?

    Windows Server向けクライアント用プログラムをバージョンアップする際は、上書きインストールで大部分の設定を引き継ぐことができます。 ただし、バージョンの組み合わせによっては、一部の設定が既定値に戻ったり、正常に引き継がれません。 バージョンアップによって引き継がれない設定は以下... 詳細表示

    • No:74
    • 公開日時:2021/04/26 10:31
  • Linux Server環境でMicro PCU機能を使用してバージョンアップをおこなうには?

    以下のプログラムからバージョンアップする場合、Micro PCU(プログラムコンポーネントアップデート)機能を使用して、自動で最新バージョンへバージョンアップすることができます。 ※ バージョンアップ先のプログラムによっては、手動でのバージョンアップが必要な場合があります。 ESET File S... 詳細表示

    • No:18288
    • 公開日時:2021/02/10 13:00

20件中 11 - 20 件を表示