キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けゲートウェイ製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3394
  • 公開日時 : 2018/06/18 09:09
  • 印刷

ファイアウォールにて許可するアドレスとポート番号について

回答

他社製のファイアウォールを使用している場合、法人向けゲートウェイ製品の一部の機能が正しく動作しない可能性があります。
その場合、以下のアドレスおよびポート番号を許可する必要があります。
 
本ページの情報は、2018年6月14日時点でESET社のホームページにて公開されている情報をもとに作成しております。
また、これらの情報は不定期に変更されますので、その際は本ページにて順次公開いたします。
 
 
● 許可するアドレス
 
【 ウイルス定義データベースのアップデートに使用 】
  • um01.eset.com(91.228.166.13)
  • um02.eset.com(91.228.166.14)
  • um03.eset.com(91.228.166.15)
  • um04.eset.com(91.228.166.16)
  • um05.eset.com(91.228.167.132)
  • um06.eset.com(91.228.167.133)
  • um07.eset.com(38.90.226.36)
  • um08.eset.com(38.90.226.37)
  • um09.eset.com(38.90.226.38)
  • um10.eset.com(38.90.226.39)
  • um11.eset.com(91.228.166.88)
  • um13.eset.com(38.90.226.40)
  • um21.eset.com(91.228.167.26)
  • um23.eset.com(91.228.167.21)
  • um01.ru.eset.com(188.225.81.21)
  • um01.cn.eset.com(119.29.72.159)
  • um10.za.eset.com(41.71.77.123)
  • update.eset.com
 
【 有効期限の確認に使用 】
  • expire.eset.com(91.228.165.81)
  • expire.eset.com(91.228.167.125)
 
【 カスタマケアへの情報送信に使用 】
  • subreq.eset.eu(91.228.165.114)
 
【 迷惑メール対策機能に使用(ESET Mail Security for Linux V4.5 のみ) 】
  • h1-ars01-v.eset.com(91.228.166.61)
  • h1-ars02-v.eset.com(91.228.166.62)
  • h1-ars03-v.eset.com(91.228.166.63)
  • h1-ars04-v.eset.com(91.228.166.64)
  • h1-ars05-v.eset.com(91.228.166.65)
  • h3-ars01-v.eset.com(91.228.167.36)
  • h3-ars02-v.eset.com(91.228.167.67)
  • h3-ars03-v.eset.com(91.228.167.68)
  • h3-ars04-v.eset.com(91.228.167.74)
  • h3-ars05-v.eset.com(91.228.167.116)
  • h5-ars01-v.eset.com(38.90.226.21)
  • h5-ars02-v.eset.com(38.90.226.22)
  • h5-ars03-v.eset.com(38.90.226.23)
  • h5-ars04-v.eset.com(38.90.226.24)
  • h5-ars05-v.eset.com(38.90.226.25)
 
【 ESET Live Grid または ThreatSense.Net に使用 】
 
実行中のプロセスの評価(ESET Live Grid)に使用 [2018.06.18 更新]
 
ESET Live Grid に使用されるドメイン [2018.05.18 更新]
 
ESET社への情報送信に使用 [2018.06.18 更新]
 
【 グラフィカルユーザーインタフェースのリンクに使用 】
  • redir01.eset.com(91.228.166.25)
  • go.eset.eu(91.228.166.25)
  • h1-redir02-v.eset.com(91.228.166.26)
 
【 アクティベーションに使用 】[2018.05.18 更新]
  • register.eset.com(91.228.165.81)
  • register.eset.com(91.228.167.125)
  • h1-weblb01-v.eset.com(91.228.165.79)
  • h3-weblb01-v.eset.com(91.228.167.123)
  • edf.eset.com(13.64.117.133)
  • edf.eset.com(13.91.57.145)
  • edfpcs.trafficmanager.net(13.91.57.145)
  • edf-pcs.cloudapp.net(137.135.12.16)
  • edf-pcs.cloudapp.net(13.64.235.23)
  • edf-pcs2.cloudapp.net(137.117.215.70)
  • iploc.eset.com(91.228.165.81)
  • iploc.eset.com(91.228.167.125)
  • pki.eset.com(91.228.166.181)
  • pki.eset.com(91.228.167.181)
  • versioncheck.eset.com(91.228.165.81)
  • versioncheck.eset.com(91.228.167.125)
 
【 バージョンの確認やリダイレクト処理などに使用 】
  • proxy.eset.com(91.228.165.81)
  • proxy.eset.com(91.228.167.125)
  • h1-weblb01-v.eset.com(91.228.165.79)
  • h3-weblb01-v.eset.com(91.228.167.123)
 
【 インストールの統計調査に使用 】
  • trace.eset.com(91.228.165.81)
  • trace.eset.com(91.228.167.125)
 
【 製品内の画像やメッセージに使用 】
  • ipm.eset.com
  • banner.eset.com
 
※ 上記URLの情報は不定期に追加や削除が実施されます。
ファイアウォール製品によっては、URLの許可ルールをワイルドカード(例:*.eset.com など)を利用して設定することで、許可ルールの変更をすることなく運用が可能となり、作業負荷が軽減されます。
ご利用の製品における設定方法は、各メーカーにお問い合わせください。
 
 
● 許可するポート番号
  • TCP 80番ポート(http)
  • TCP 443番ポート(https)
  • UDP/TCP 53番ポート(DNS)
  • UDP/TCP 53535番ポート(DNS)※1
※1 ESET Mail Security for Linux V4.5 をご利用の場合のみ許可が必要となります。
 
 
プログラム : 
ESET Mail Security for Linux, ESET Web Security for Linux
プラットフォーム(OS) : 
Linux Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局