キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 24844
  • 公開日時 : 2023/01/31 10:00
  • 印刷

Windowsアップデート後ESETが起動しなくなる

回答

Windowsアップデート後に、ESETが起動しなくなる現象を確認しています。
 
本現象の詳細は以下の通りです。
 
現象
 
 

 
◆ 現象
 
Windowsアップデート後に、ESETが起動しなくなる場合があります。
現象が発生している場合、以下のような状態となります。
 
< クライアント端末の場合 >
  • 通知領域(タスクトレイ)にESET製品のアイコンが表示されていない
  • タスクマネージャーの「詳細」に、ESETのプロセスである ekrn.exe が存在しない
 
< セキュリティ管理ツールの場合 >
 
セキュリティ管理ツールにて、当該クライアント端末に以下のアラートメッセージが表示される
製品がインストールされていますが、実行中ではありません
 
 
 
 
 

 
◆ 対象製品
  • ESET PROTECT Essential クラウド
  • ESET PROTECT Entry クラウド
  • ESET PROTECT Advanced クラウド
  • ESET PROTECT Complete クラウド
  • ESET PROTECT Essential オンプレミス(旧名称:ESET Endpoint Protection Standard)
  • ESET PROTECT Entry オンプレミス(旧名称:ESET Endpoint Protection Advanced)
  • ESET PROTECT Essential Plus オンプレミス
  • ESET PROTECT Advanced オンプレミス
  • ESET PROTECT MDR
  • ESET PROTECT Enterprise
  • ESET Server Security for Linux / Windows Server(旧名称:ESET File Security for Linux / Windows Server)
 

 
◆ 対象プログラム
 
現在以下のプログラムで発生の報告をいただいています。
  • ESET Endpoint Security
  • ESET Endpoint アンチウイルス
  • ESET Server Security for Microsoft Windows Server / ESET File Security for Microsoft Windows Server
 

 
◆ 対象OS
  • Windows 10
  • Windows Server 2019 / 2016
 

 
◆ 発生日時
 
2022年12月14日 ~
 

 
◆ 原因 
 
本現象は、Windowsアップデートが通常より時間がかかった場合に、ESETのプロセスであるekrn.exeの起動がタイムアウトになるため発生していることを確認しています。
 

 
◆ 改善策 
 
本現象は、OSの再起動をおこなうことで解消されます。
 
【 2023.01.31 追加 】
本現象を修正した以下のプログラムを公開しました。
  • ESET Endpoint Security V9.1.2063.1
  • ESET Endpoint アンチウイルス V9.1.2063.1
 
 
本現象に関する最新情報は、本ページに随時公開予定です。
お客さまにはご迷惑をお掛けしていますことを、深くお詫び申し上げます。
 
[更新履歴]
2023年01月31日 修正プログラムの公開について更新
2022年12月16日 公開
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET Server Security for Microsoft Windows Server, ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS)
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局