キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けゲートウェイ製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1926
  • 公開日時 : 2019/04/18 09:29
  • 印刷

法人向けゲートウェイ製品のウイルス・スパイウェア対策機能について

回答

法人向けゲートウェイ製品のマルウェア検出テクノロジーには、高い検出力と軽快な動作を実現しているWindows向けマルウェア対策製品と同様のエンジンが搭載されています。
ウイルス定義データベースを用いたシグネチャ検査のほか、コード解析やサンドボックスといったヒューリスティック検査により、既知のマルウェアだけでなく、新種のマルウェアまでも非常に高い確率で検出します。
 
  • ESET Mail Security for Linux でウイルスを検知した場合
ESET Mail Security for Linux は、ウイルスとして検出したメールに対して、メール自体を削除するように設定したり、メールを削除せずにメールサーバーのメールキューに溜めるように設定するなど、お客さまのご利用状況に合わせた設定が可能です。
詳しくは、こちらの[ウイルスメールをゲートウェイでチェックしたい]をご参照ください。
 
  • ESET Web Security for Linux でウイルスを検知した場合
ESET Web Security for Linux は、クライアント端末からアクセスしたWebサイトでウイルスを検出した場合、アクセスをブロックして代わりに警告ページを表示することができます。
詳しくは、こちらの[Webアクセス(HTTP通信)をゲートウェイでチェックしたい]をご参照ください。
 
 
プログラム : 
ESET Mail Security for Linux, ESET Web Security for Linux
プラットフォーム(OS) : 
Linux Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局