キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)

『 動作環境 』 内を 「 インストール 」 で検索した結果

同義語:
  • instal
  • セットアップ
  • インストゥール
  • install
  • インストトール
...等でも検索しました

24件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • OS X v10.10 Yosemite への対応について

    ESET製品のインストールをおこなってください。 現在インストールされているESET製品をアンインストールします。 OSをOS X v10.10 Yosemiteにアップグレードします。 OS X v10.10 Yosemiteに、OS X v10.10 Yosemite対応プログラムをインストールします。 詳細表示

    • No:2544
    • 公開日時:2019/12/10 13:31
  • 「Microsoft Windows XP」のサポートについて

    XP以外のOSを搭載した端末に入れ替える場合、新しい端末にESET製品をインストールしなおす必要があります。事前に動作環境をご確認のうえ、インストールを実施してください。 [Q&A]プログラム別動作環境について [Q&A]クライアント用プログラムのインストール方法について また、端末入れ替えの際は以下の点にご注意ください。 詳細表示

    • No:6158
    • 公開日時:2018/05/23 13:00
  • OS X v10.11 El Capitan への対応について

    せてダウンロードしていただき、インストール時の参考にしてください。 なお、クライアント管理用プログラム V6.5 以降でクライアント用プログラムの管理をおこなう場合は、ESET Management エージェント / ERA エージェントのインストールも必要となります。インストール手順について、ESET Remote 詳細表示

    • No:3645
    • 公開日時:2019/11/26 13:00
  • macOS Catalina 10.15 への対応について

    ESET Endpoint Security for OS X のインストーラーを実行する際、インストールモードにて「リモートインストール」を選択するとインストーラーが「応答なし」になりインストールが進みません。リモートインストールファイルを作成する場合は、macOS Mojave 10.14 以前の環境で作成してください。 詳細表示

    • No:14863
    • 公開日時:2019/11/26 17:25
  • macOS Sierra 10.12 への対応について

    載のないESET製品がインストールされた環境で、ご利用の端末のOSを既に macOS Sierra 10.12 にアップグレードされている場合 現在インストールされているESET製品を一度アンインストールして、macOS Sierra 10.12 に対応しているプログラムを再度インストールしなおす必要があります。 詳細表示

    • No:5250
    • 公開日時:2019/01/07 13:00
  • クライアント管理用プログラムで使用するポート番号について

    サービスにより、リモートインストール中にTCP/IPを使用して共有リソースに直接アクセスする際に使用 137/UDP NetBios 名前サービスにより、リモートインストール中の名前解決をおこなう際に使用 138/UDP NetBios データグラムサービスにより、リモートインストール中の参照をおこなう際に使用 詳細表示

    • No:94
    • 公開日時:2019/11/26 13:00
  • ESET Endpoint Security for Android の各OSへの対応状況について

    for Android をインストールする場合は、Android 端末にて「提供元不明のアプリケーションのインストールを許可する」設定をおこなう必要があります。設定を変更した後、インストールを実施してください。 なお、Android 8.0 以降では「提供元不明のアプリケーションのインストールを許可する」設定が廃止され 詳細表示

    • No:2219
    • 公開日時:2020/01/17 16:13
  • Microsoft Windows 10 でESET製品を利用する方法について

    「ESET Endpoint アンチウイルス」)をインストールします。 なお、クライアント管理用プログラム V6.2 以降でクライアント用プログラムの管理をおこなう場合は、ESET Management エージェント / ERA エージェントのインストールも必要です。 詳細は、以下のユーザーズマニュアルをご参照ください。 詳細表示

    • No:3354
    • 公開日時:2019/11/26 13:00
  • クライアント管理用プログラムのサポート対象データベースについて

    soft SQL Serverをインストールすることができません。クライアント管理用プログラムのバージョン 6.2 以降をドメインコントローラーにインストールする場合は、データベースにはMySQLをご利用いただき、その他の必要なプログラムはコンポーネントプログラムから個別にインストールしてください。 詳細表示

    • No:91
    • 公開日時:2019/11/26 13:00
  • 仮想環境で ESET File Security for Linux は利用できますか?

    Windows Server 2012 Hyper-V Windows Server 2012 R2 Hyper-V 仮想環境においては、ESET製品をインストールする仮想OS(ゲストOS)数でライセンスをカウントします。 詳細は以下のWebページをご参照ください。 [Q&A]サーバー仮想化環境(VMware / 詳細表示

    • No:3222
    • 公開日時:2019/01/07 13:00

24件中 1 - 10 件を表示

※検索機能は、選択されたカテゴリー内の検索のみになります。
カテゴリーを選択した状態で検索を実施し、ご期待の検索結果が得られない場合は、
法人向けサーバー・クライアント用製品のサポート情報トップページより検索をお試しください。
法人向けサーバー・クライアント用製品のサポート情報トップページは
こちら

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局