キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4670
  • 公開日時 : 2017/08/25 10:41
  • 印刷

セキュアーブラウザー起動時に「保護されたブラウザを開始できませんでした(エラーコード: 0x847695d0)」と表示される

回答

ESET Smart Security Premium V10.0 以降 / ESET Internet Security V10.0 以降 / ESET Smart Security V9.0 に搭載された「インターネットバンキング保護」について、セキュアーブラウザーの起動時に以下のメッセージが表示されて、セキュアーブラウザーが起動しない現象を確認しております。
 
保護されたブラウザを開始できませんでした(エラーコード: 0x847695d0)
 

(※ 画面は ESET Smart Security V9.0 のものです。)
 
本現象が発生した場合は以下の点をご確認ください。
 
1)「インターネットバンキング保護」の利用について
 
「インターネットバンキング保護」は、インターネットでの銀行取引やショッピング時に、ESETの安全なWebブラウザー(セキュアーブラウザー)を利用することで、大切なパスワードやクレジットカード情報などの漏洩を防ぐ機能です。
 
本機能は既定で有効になっています。本機能を利用しない場合は、以下の手順で機能を無効にして、Webページを開いてください。
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.1 のものです。)
  1. [設定]→[詳細設定]をクリックして、設定ウインドウを開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.1 のものです。)
  1. [WEBとメール]→[インターネットバンキング保護]をクリックし、[基本]項目内にある[システムに統合]を無効([×]印)にします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.1 のものです。)
  1. [OK]ボタンをクリックし、設定ウインドウを閉じます。
 
2)最新プログラムを利用しているか
 
最新プログラムへのバージョンアップ、または、移行で現象が改善する可能性があります。
 
下記Webページより最新プログラムのバージョンや変更点をご確認のうえ、最新プログラムへバージョンアップ / 移行してください。
なお、現在ご利用中のプログラム・バージョンを確認する場合は、こちらをご確認ください。
  • 個人向け製品をご利用の場合はこちら
  • 法人向けクライアント専用製品をご利用の場合はこちら
 
3)ウイルス定義データベースは最新バージョンにアップデートされているか
 
下記Webページを参考に、適用されているウイルス定義データベースのバージョンをご確認ください。
 
ESET製品の画面上に表示されている日付が古い場合は、下記Webページを参考に、ウイルス定義データベースを手動でアップデートしてください。
 
 
4)フィッシング対策ソフトウェアなどのインターネットバンキングを保護する他社製品がインストールされていないか

ESET製品は、一部のフィッシング対策ソフトウェアとの併用が可能です。併用可能なフィッシング対策ソフトウェアの詳細については、下記Webページをご確認ください。
[Q&A]フィッシング対策ソフトウェア(Rapport、PhishWallなど)との併用について
 
上記Webページをご確認のうえ、他社製フィッシング対策ソフトウェアと併用できない環境で、ESET製品の「インターネットバンキング保護」をご利用になるには、以下の対応をご検討ください。
 
a)他社製フィッシング対策ソフトウェアをアンインストールをする
b)セキュアブラウザーを使用する既定のWebブラウザーに、他社製フィッシング対策ソフトウェアと併用可能なWebブラウザーを設定する。(※)
 
※ 他社製フィッシング対策ソフトウェアと併用する場合で、併用可能なWebブラウザーに制限がある場合のみ。
 
5)Webブラウザーに読み込まれているアドオンの影響がないか
 
一部のアドオンが、セキュアーブラウザーの起動に影響している可能性があります。Webブラウザーの設定でアドオンを無効にして改善するかどうかご確認ください。

アドオンの無効化方法は以下の通りです。詳細な手順は、各Webブラウザーのヘルプなどをご参照ください。
  • Mozilla Firefox の場合
  1. 画面右上のメニューアイコン(横線三本のアイコン) を開き、[アドオン]をクリックします。
  2. 各アドオンを[無効化]します。
  • Internet Explorer の場合
  1. 画面右上のツールメニュー(歯車のアイコン) を開き、[アドオンの管理]をクリックします。
  2. [状態]に[有効]と表示されているアドオンを選択し、[無効にする]ボタンをクリックします。
  • Google Chrome の場合
  1. 画面右上のメニューアイコン(横線三本のアイコン) を開き、[設定]をクリックします。
  2. [拡張機能]を開きます。
  3. 各アドオンの[有効]のチェックを外します。
 
◆ 1)~ 5)の実施後も現象が改善されない場合
 
原因調査のため、ご利用環境の情報を取得してお送りいただく必要があります。
情報取得にご協力いただけるお客さまは、下記の手順に従い、メールにてお問い合わせください。
 
※ お問い合わせ後、追加で情報取得をお願いする場合があります。あらかじめご了承ください。
  1. 下記Webページに従い、ログを取得してください。
    [Q&A]「ログ取得プログラム」を使用した各種ログの取得手順

    ※ ご利用のWebブラウザーを起動した状態で「ログ取得プログラム」を実行してください。
     
  2. 手順1で取得したログをメールに添付して、サポートセンターまでお送りください。
なお、お送りいただくメールの宛先・件名・本文には下記の内容を記入してください。
 
--宛先--------------------------------------------------
eset-sup@canon-its.co.jp(個人向け製品をご利用の場合)
eset-co-pkg@canon-its.co.jp(法人向けクライアント専用製品をご利用の場合)
--件名--------------------------------------------------
セキュアーブラウザー起動時に「0x847695d0」が表示される
--本文--------------------------------------------------
名前:
名前(フリガナ):
日中の連絡先 電話番号:
連絡先メールアドレス:
利用しているWebブラウザー:
エラーが発生するタイミング:
(例)A銀行(bank.example.jp)のログインボタンをクリックしたとき、など
 
※ ログを添付し忘れないようにご注意ください。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium,ESET Internet Security,ESET Smart Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・