キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4439
  • 公開日時 : 2017/08/25 10:41
  • 印刷

インターネットバンキング保護について

回答

以下のWindows向けプログラムは、「インターネットバンキング保護」機能を搭載しています。
  • ESET Smart Security Premium V10.0 以降
  • ESET Internet Security V10.0 以降
  • ESET Smart Security V9.0
※ 現在ご利用中のプログラムのバージョンの確認方法はこちら
 
本機能では、Windows に設定された既定のWebブラウザーを、セキュアーブラウザーとして起動します。
セキュアーブラウザーでは、アドオンが無効になり、キーボードから入力した内容(IDやパスワード、クレジットカード情報)が保護され、個人情報の漏洩を防ぎます。
 
上記プログラムをインストールした環境には、デスクトップ画面に「インターネットバンキング保護」アイコンが自動で作成されます。
 

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
 
本機能の各種Webブラウザーへの対応状況、ご利用方法、および、注意事項は以下の通りです。 
 
◆ インターネットバンキング保護対応Webブラウザー(2017年8月時点)
  • Mozilla Firefox 24 以降
  • Internet Explorer 8 以降
  • Google Chrome 30 以降
※ 64bit版の Google Chrome 51 以降では、セキュアーブラウザーは自動的には開きません。「◆ インターネットバンキング保護(セキュアーブラウザー)の利用方法」に記載の<方法1>または<方法2>の手順で、手動で起動してください。
本現象は、ESET Smart Security Premium V10.0.386 / ESET Internet Security V10.0.386 で改善しております。こちらより、最新プログラムへのバージョンアップ、または、移行をご検討ください。
 
※ Microsoft Edge を既定のWebブラウザーとして設定している場合、Internet Explorer がセキュアーブラウザーとして利用されます。
 
※ Webブラウザーのアップデートにより、インターネットバンキング保護を一時的に利用できなくなる場合があります。最新バージョンのWebブラウザーには、ウイルス定義データベースのアップデートで順次対応予定です。
 
 
◆ 起動しているWebブラウザーがセキュアーブラウザーかどうかの確認方法
 
セキュアーブラウザー上での入力内容は、インターネットバンキング保護機能により保護されます。セキュアーブラウザーが起動している場合、ブラウザー画面は緑色の枠で囲まれ、画面右上に「セキュリティ保護」と表記されます。
 

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
 
 
◆ インターネットバンキング保護(セキュアーブラウザー)の利用方法
 
以下のいずれかの手順にてセキュアーブラウザーを起動することができます。
  • <方法1> V9.0 以降のインストール後に作成されるデスクトップアイコン「インターネットバンキング保護」をダブルクリックします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  • <方法2>基本画面から[ツール]を開き、[インターネットバンキング保護]をクリックします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  • <方法3>いくつかの銀行取引Webサイトなどは、該当Webサイトを開くと自動的にセキュアーブラウザーで表示されます。
※ 特定Webサイトを自動的にセキュアーブラウザーで表示させたくない場合は、後述の「利用Webブラウザーの設定手順」を実施し、該当のWebサイトを[標準のブラウザ]で開くように設定してください。

※ 自動的にセキュアーブラウザーで表示されないWebサイト(https://~のみ)も、後述の「利用Webブラウザーの設定手順」を実施することで、自動的にセキュアーブラウザーで開くように変更できます。
 
※ 64bit版の Google Chrome 51 以降では、セキュアーブラウザーは自動的には開きません。
本現象は、ESET Smart Security Premium V10.0.386 / ESET Internet Security V10.0.386 で改善しております。こちらより、最新プログラムへのバージョンアップ、または、移行をご検討ください。
本手順で設定できるWebサイトは、銀行取引など機密情報を取り扱うWebサイト(https://~)のみが対象となります。一般的なWebサイト(http://~)を追加しても、セキュアーブラウザーは自動的には起動しません。
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [設定]→[詳細設定]をクリックして、設定ウインドウを開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [WEBとメール]→[インターネットバンキング保護]をクリックし、[基本]項目内にある[保護されたWebサイト]の[編集]をクリックします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [追加]ボタンをクリックします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. 下記の通りに設定し、[OK]ボタンをクリックします。
項目 設定内容
Webサイト
ドメイン
セキュアーブラウザーの利用の有無を設定したいWebサイトのURLを入力
このWeb
サイトを開く
[Webサイトドメイン]に指定したWebサイトを開いた際の動作を選択

・安全なブラウザ
常に自動的にセキュアーブラウザーで表示されます。
 
・確認する
アクセスのたびに、セキュアーブラウザーで表示するかどうかを選択します。
 
・標準のブラウザ
セキュアーブラウザーで表示されません。
 

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. 入力したアドレスが登録されていることを確認し、[OK]ボタンをクリックします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [OK]ボタンをクリックし、設定ウインドウを閉じます。
 
◆ インターネットバンキング保護(セキュアーブラウザー)をご利用の際の注意点
  • 利用Webサイトについて

    インターネットバンキング保護は、銀行取引など機密情報を取り扱うWebサイトでのみご利用ください。一般的なWebサイトを閲覧する場合は、通常のWebブラウザーをご利用ください。
  • フィッシング対策ソフトウェア(インターネットバンキング用ウイルス対策ソフト)との併用について
 ESET製品は、一部のフィッシング対策ソフトウェアとの併用が可能です。併用可能なフィッシング対策ソフトウェアの詳細については、下記Webページをご確認ください。
[Q&A]フィッシング対策ソフトウェア(Rapport、PhishWallなど)との併用について

確認した結果、インターネットバンキング保護機能を無効にする場合は、下記の手順を参照してください。
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [設定]→[詳細設定]をクリックして、設定ウインドウを開きます。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [WEBとメール]→[インターネットバンキング保護]をクリックし、[基本]項目内にある[システムに統合]を無効([×]印)にします。

(※ 画面は ESET Internet Security V10.0 のものです。)
  1. [OK]ボタンをクリックし、設定ウインドウを閉じます。
 
 
◆ 本機能に関するお問い合わせについて
 
  • セキュアーブラウザー起動時に以下のメッセージが表示されるお客さまはこちら
「保護されたブラウザを開始できませんでした(エラーコード: 0x847695d0)
 
  • 本機能のご利用方法や、上記以外の不具合については下記Webページよりお問い合わせください。
・個人向け製品をご利用の場合はこちら
・法人向けクライアント専用製品をご利用の場合はこちら
 
 
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium,ESET Internet Security,ESET Smart Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・