• No : 7629
  • 公開日時 : 2018/02/07 16:00
  • 印刷

ESET NOD32アンチウイルス for Mac の変更点(V4.1.101 →V4.1.104)

回答

ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.101 から ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.104 の変更点は以下の通りです。
 
■ 追加(V4.1.101 から V4.1.104)
 
 以下の対応が追加されました。
  • macOS High Sierra 10.13 への対応
※ macOS High Sierra 10.13 より、OSの仕様変更のため、OS側でESET製品の許可をおこなったうえで必ず再起動する必要があります。手順などの詳細はこちらをご確認ください。
 
 
■ 修正(V4.1.101 から V4.1.104
 
 修正された不具合はありません。
 
 
■ 既知の不具合(V4.1.104)
 
 以下の不具合を確認しております。
  • OS X v10.11 El Capitan 以降のOSに対して、ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 / V5.3 でプッシュインストールができない
ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 / V5.3 を利用して、OS X v10.11 El Capitan 以降のOSに対し ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.104 をプッシュインストールすることができません。
 
各端末に手動でインストールしていただくか、以下のWebページを参考に、リモートインストールパッケージを利用したインストールをご検討ください。
 
  • OS X v10.11 El Capitan 以降のOSに対して、ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 / V5.3 でプッシュアンインストールができない
ESET Remote Administrator V5.0 / V5.1 / V5.3 を利用して、OS X v10.11 El Capitan 以降のOSに対し ESET NOD32アンチウイルス for Mac V4.1.104 をプッシュアンインストールすることができません。
 
各端末で手動アンインストールしていただくか、以下の手順を参考に ESET Remote Administrator から ESET NOD32アンチウイルス for Mac をアンインストールするスケジュールタスクを配布する方法をご検討ください。
 
ESET Remote Administrator から ESET NOD32アンチウイルス for Mac をアンインストールするスケジュールタスクを配布する方法
 
 
 
その他サポート情報につきましては、こちらをご参照ください。
 
 
プログラム
ESET NOD32アンチウイルス for Mac
プラットフォーム(OS)
Mac