• No : 1930
  • 公開日時 : 2019/06/03 13:00
  • 印刷

クライアント管理用プログラムとの連携はできますか?

回答

ESET Mail Security for Linux、および、ESET Web Security for Linux は、クライアント管理用プログラムにて1つのクライアントとして管理することができます。
 
【 クライアント管理用プログラムでの主な管理項目 】
  • ウイルス定義データベースのバージョン情報取得
  • OS情報取得
  • ログの収集(ウイルスログ、システムログなど)
  • 設定状況の確認(検査機能の有効 / 無効の確認など)
 
ただし、ESET Mail Security for Linux、および、ESET Web Security for Linux を管理可能なクライアント管理用プログラムのバージョンには制限があります。
クライアント管理用プログラムで管理可能なバージョンの詳細については、以下のWebページをご確認ください。
 
また、クライアント管理用プログラムで管理する場合は、以下のWebページもあわせてご参照ください。
 
 
プログラム : 
ESET Mail Security for Linux, ESET Web Security for Linux
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server, Linux Server