• No : 14566
  • 公開日時 : 2019/02/28 13:00
  • 印刷

DESlock+ Proのアップグレード手順(DESlock+ Enterprise Serverで管理している場合)

回答

本ページでは、管理用プログラムDESlock+ Enterprise Serverをご利用中のお客様が、クライアント用プログラムDESlock+ Proのバージョンをアップグレードする手順についてご案内いたします。

アップグレードはHDDを暗号化した状態で実施できます。また既存の設定はアップグレード後も引き継がれます。

なお、アップグレード作業は必ず実施しなければいけない作業ではありません。
現在ご利用中のバージョンで、問題なくご利用いただけている場合は、アップグレードせずにそのままご利用いただいても問題ございません。

!注意!

<作業前にお読みください>

 

  • インストール時にアンインストールモードを有効にしていた場合は、アップグレード用のインストーラーを生成する時にもアンインストールモードを有効に設定する必要があります。
    パスワードは既存の文字列を再利用しても、新規に新しい文字列を設定しても問題ありません。
    クライアントPCのDESlock+ Proをアンインストールする時は、設定した文字列を入力する必要があります。
  • アップグレードを完了させるには、クライアントPCの再起動が必要となります。

 

アップグレード作業の流れ

詳細な作業内容につきましては、それぞれ下記を参照ください。

1. アップグレードの条件を確認する
2. ユーザーズサイトよりアップグレードプログラムをダウンロードする
3. DESlock+ Enterprise Server上でアップグレード用のインストーラーを生成する
4. クライアントPCのDESlock+ Proのアップグレードを行う