• No : 14509
  • 公開日時 : 2019/02/28 13:00
  • 印刷

DESlock+ Enterprise Server導入時の注意事項

回答

本ページでは、DESlock+ Enterprise Server導入時に注意いただく項目についてご案内いたします。

導入できない環境について
管理プログラムDESlock+ Enterprise Server導入時に、オールインワンパッケージで導入するソフトウェアと重複するため以下のサーバーへ導入できません。
  • SQL Serverが既にインストールされているサーバー
  • PHPが既にインストールされているサーバー
  • Apache,IISなどのWEBサービスを提供しているサーバー
  • ドメインコントローラー
DESlock+Enterprise Server導入時にオールインワンパッケージで導入するソフトウェアについて

DESlock+ Enterprise Serverインストール時に下記のソフトウェアが一緒にインストールされます。
導入されるソフトウェアは、DESlock+ Enterprise Serverのバージョンと導入するプラットフォーム(OS)により異なります。
詳細については、下記を参照ください。

DESlock+Enterprise Serverバージョン:Ver.2.10.10
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
<導入されるソフトウェア一覧>
DESlock+Enterprise Serverバージョン:Ver.2.9.3
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
DESlock+Enterprise Serverバージョン:Ver.2.8.0
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2012 / 2012 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
 
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2008 / 2008 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
DESlock+Enterprise Serverバージョン:Ver.2.7.8
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2012 / 2012 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
 
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2008 / 2008 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
DESlock+Enterprise Serverバージョン:Ver.2.5.5
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2012 / 2012 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
 
プラットフォーム(OS):Microsoft Server 2008 / 2008 R2
<導入されるソフトウェア一覧>
DESlock+ Enterprise Serverを利用しない運用から利用する運用への切り換えについて

管理プログラムDESlock+ Enterprise Serverを利用せずにDESlock+ Proを導入して運用している環境で、後からDESlock+ Enterprise Serverを導入し、導入したDESlock+ Enterprise Serverで既存のDESlock+ Proを管理することはできません。