キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 9941
  • 公開日時 : 2018/05/24 18:37
  • 印刷

クライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順(管理プログラムでDESlock+ Proを管理している場合)

回答

本ページでは、管理プログラムDESlock+ Enterprise Serverで管理されたクライアントPCのHDD(SSD)を暗号化する方法についてご案内いたします。
なお、現在利用しているDESlock+ Enterprise Serverのバージョンにより、暗号化の管理ができるクライアントプログラムDESlock+ Proのバージョンが異なります。
 

DESlock+ Enterprise Server Ver2.9.3(最新版)の場合


DESlock+ Enterprise Server Ver.2.9.3で暗号化の管理ができるDESlock+ Proのバージョンは以下の通りです。
DESlock+ Pro Ver.4.7.10 / Ver.4.8.3 / Ver.4.8.5 / Ver.4.8.13 / Ver.4.8.16 / Ver4.9.4
 
本バージョンでは、クライアントPCにDESlock+ Pro Ver.4.9.4をインストールしている場合に限り、TPM(※)を利用した暗号化方法が選択できます。
TPMを利用することで、プリブート認証モードには以下を選択できるようになります。
  • ユーザー名とパスワード入力
    この方式ではプリブート認証画面でユーザー名とパスワードを入力して認証を行います。
     
  • PINコード入力
    この方式ではプリブート認証画面でPINコード(数字)を入力して認証を行います。
     
  • 入力なし
    この方式ではプリブート認証画面が表示されません。
※TPM(Trusted Platform Module)は暗号化されたHDD(SSD)の暗号化鍵情報が保管されたセキュリティチップです。
 
<TPMを利用してDESlock+Proを暗号化する場合の注意>
TPMを利用してクライアントPCを暗号化するには、以下の条件を満たす必要があります。
  • クライアントPCがUEFIで構成されたWindows10 / Windows 8.1
  • クライアントPCにインストールされているDESlock+ Proのバージョンが4.9.4以上
  • サーバーにインストールされているDESlock+ Enterprise Serverのバージョンが2.9.3以上
  • クライアントPCのTPMバージョンが2.0以上
TPMの確認方法
 
TPMを利用してクライアントPCのHDDを暗号化する手順は以下を参照ください。
 
  ▼TPMを利用してクライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順(DESlock+ Enterprise Server Ver.2.9.3)
 
TPMを利用せずにクライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順は以下を参照ください。
 
  ▼TPMを利用せずにクライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順(DESlock+ Enterprise Server Ver.2.9.3)
 
 
 

DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8 / 2.8.0の場合


DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8 / 2.8.0で暗号化の管理ができるDESlock+ Proのバージョンは以下の通りです。
DESlock+ Pro Ver.4.7.10 / Ver.4.8.3 / Ver.4.8.5 / Ver.4.8.13 / Ver.4.8.16 
 
DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8 / 2.8.0を使用してクライアントPCのHDDを暗号化する手順は以下URLを参照ください。
 
  ▼クライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順(DESlock+ Enterprise Server Ver.2.7.8/Ver.2.8.0で管理している場合)
 
 
 

DESlock+ Enterprise Server Ver2.5.5の場合


DESlock+ Enterprise Server Ver.2.5.5で暗号化の管理ができるDESlock+ Proのバージョンは以下の通りです。
DESlock+ Pro Ver.4.7.10 / Ver.4.8.3 / Ver.4.8.5 
 
DESlock+ Enterprise Server Ver.2.5.5を使用してクライアントPCのHDDを暗号化する手順は以下URLを参照ください。
 
  ▼クライアントPCのHDD/SSDを暗号化する手順(DESlock+ Enterprise Server Ver.2.5.5で管理している場合)
 
 
 
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・