キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 76
  • 公開日時 : 2019/10/01 17:27
  • 印刷

Microsoft Windows Server 2012 Standard への対応について

回答

ここでは、以下のOSへの対応状況についてご案内しています。
  • Microsoft Windows Server 2012 Standard
 
■ 対応ESET製品 / 対応プログラム
 
◇ 法人向けサーバー・クライアント用製品
対応ESET製品
対応プログラム 対応バージョン
ESET Endpoint Protection Advanced
ESET Endpoint Protection Standard
ESET File Security for Microsoft Windows Server
V4.5.12011.2 以降
ESET Management エージェント
ERA エージェント
V6.5 以降
ESET Security Management Center Server
ESET Remote Administrator Server
V5.3 以降
ESET Remote Administrator Console(※1)
V5.3
(※1)ESET Remote Administrator Console は、ESET Remote Administrator V6 以降では ERA Webコンソール へ変更になりました。ERA Webコンソール はOSを問わず、Webブラウザーからご利用いただけます。
 
◇ 法人向けサーバー専用製品
対応ESET製品 対応プログラム 対応バージョン
ESET File Security for Linux / Windows Server
ESET File Security for Microsoft Windows Server
V4.5.12011.2 以降
 
※ Windows Server 2012 Standard でご利用の場合は、最新のプログラムをユーザーズサイトよりダウンロードしてください。
※ 現在ご利用中のバージョンはこちらを参考にご確認ください。
 
 Microsoft Windows Server 2012 Standard でESET製品をご利用になる際の注意事項
 
上記のプログラムではいくつかの不具合が確認されております。以下より、ご利用になるプログラムの既知の不具合についてご確認ください。
  • 法人向けサーバー・クライアント用製品の場合はこちら
  • 法人向けサーバー専用製品をご利用の場合はこちら
ヒント
  • Windows Server 2012 Essentials への対応状況についてはこちら
  • Windows Storage Server 2012 への対応状況についてはこちら
  • Windows Server 2012 R2 への対応状況についてはこちら
  • Windows Storage Server 2012 R2 への対応状況についてはこちら
 
プログラム : 
ESET File Security for Microsoft Windows Server, ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・