キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4497
  • 公開日時 : 2017/11/08 17:18
  • 印刷

「ESETクライアント管理 クラウド対応オプション」について

回答

法人向けサーバー・クライアント用製品のオプション製品として、サーバーの使用方法や機能制限の違いにより、以下の2つのラインアップを提供しています。
  • ESETクライアント管理 クラウド対応オプション(以下「クラウドオプション」)
  • ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite(以下「クラウドオプションLite」)
 
  ESETクライアント管理 クラウド対応オプション ESETクライアント管理 クラウド対応オプション Lite
提供開始日 2016年3月30日(水) 2017年8月2日(水)
ESET Remote Administrator の
動作サーバー
お客さまの専用サーバー 他のお客さまとの共用サーバー
管理可能なクライアント端末数 25ライセンス以上 6~249ライセンス
 
 
本オプションでは、クライアント管理用プログラム「ESET Remote Administrator V6」をクラウド上にご用意して提供させていただきます。そのため、サーバーがない環境でもクライアント端末の管理が可能になり、また、ESET Remote Administrator の導入にかかる手間を軽減することができます。
 
製品詳細・価格などは下記Webページをご参照ください。
 
 
なお、ご利用にあたって、一部機能制限と注意事項がありますので下記をご確認ください。
 
◆ 機能制限について
 
本オプションでご提供する ESET Remote Administrator では、法人向けサーバー・クライアント用製品でご提供している ESET Remote Administrator と比較して、一部機能に制限があります。詳細は、下記Webページをご確認ください。
 

◆ ご利用時の注意事項について
  • 使用するポートについて
本製品では、クラウド上の ESET Remote Administrator の以下のポートへ通信をおこないます。
 
使用するポート ポートを使用する通信
2222/tcp ESET Remote Administrator が、クライアント用プログラムからの通信を受ける際に利用(※1)
443/tcp
ESET Remote Administrator が、管理画面利用端末からのWebコンソールアクセスを受ける際に利用(※2)
 
また、クライアント用プログラムが直接インターネットに接続して、検出エンジン(ウイルス定義データベース)をアップデートする、および、アクティベーションを実施する場合は、以下のポートへ通信をおこないます。
 
使用するポート ポートを使用する通信
80/tcp
インターネット上の検出エンジン(ウイルス定義データベース)アップデート用サーバーが、クライアント用プログラムからのアクセスを受ける際に利用(※2)
443/tcp インターネット上のアクティベーション用サーバーが、クライアント用プログラムからのアクセスを受ける際に利用(※2)
 
(※1) プロキシサーバー経由で ESET Remote Administrator に接続することはできません。
(※2) プロキシサーバー経由でインターネットへHTTP/HTTPS通信をする場合は、プロキシーサーバーから各ポートへ通信できる必要があります。
 
 
< Android端末 / iOS端末の管理をおこなうお客さま 
Android端末、iOS端末の管理をおこなうお客さまは、クラウド上の ESET Remote Administrator の以下のポートへ通信をおこないます。
 
※ 「クラウドオプションLite」でご提供している ESET Remote Administrator では、Android端末 / iOS端末の管理は対象外のため、以下のポートへの通信は必要ありません。
 
使用するポート ポートを使用する通信
9980/tcp 端末を ESET Remote Administrator に登録する際に利用
9981/tcp 端末が ESET Remote Administrator と通信する際に利用
5228/tcp
【 Android端末を管理する場合のみ 】
Android端末が Google Messaging Server へ接続する際に利用
5229/tcp
5230/tcp
5223/tcp
【 iOS端末を管理する場合のみ 】
iOS端末が Apple Push Notification Server へ接続する際に利用
 
必要に応じて、上記ポートへの通信を許可するなどの対応をご検討ください。
  • ESET Remote Administrator のログインユーザーアカウントについて
1社につき、1つのログインユーザーアカウント(ユーザー名とパスワード)をご用意しております。
パスワードは初回ログイン時にお客さまにて変更してからご利用ください。
  • ERA エージェント の ESET Remote Administrator への接続間隔について
ご提供開始時には、ERA エージェント の ESET Remote Administrator への接続間隔は「20分」に設定されています。
安定稼動・負荷軽減のため、接続間隔を20分より短くすることはご遠慮いただいております。
既定値のまま運用していただくか、20分以上に設定していただきますようお願いします。
  • ESET Remote Administrator で管理できるクライアント用プログラムについて
ご提供している ESET Remote Administrator のバージョンによって、管理できるクライアント用プログラムが異なります。
詳細は下記Webページをご確認ください。
 
 
※ 「クラウドオプションLite」でご提供している ESET Remote Administrator では、Android端末 / iOS端末の管理はできません。
  • サーバーのバックアップについて
以下の時間帯のうち数分~数十分間、クラウドオプションのバックアップをおこないます。
 
バックアップ実施時間:毎日午前2時~午前4時
 
バックアップ中は ESET Remote Administrator を停止させていただく必要があるため、サーバータスクが実行されません。
夜間帯にサーバータスクの実行を検討される際は、上記時間帯を避けて設定していただきますようお願いします。
  • ESET Remote Administrator Server に対する操作の禁止事項について(Android端末 / iOS端末の管理をおこなうお客さまのみ
Android端末、iOS端末の管理をおこなう場合、ESET Remote Administrator の管理画面のコンピューター一覧に、管理対象の端末として、以下のコンピューター名で ESET Remote Administrator Server が表示されます。
 
※ 「クラウドオプションLite」でご提供している ESET Remote Administrator では、Android端末 / iOS端末の管理はできません。
 
ip-172-31-xxx-xxx.ap-northeast-1.computer.internal
※ 「172-31-xxx-xxx」は、お客さまによって異なります。
 
表示された ESET Remote Administrator Server に対する以下の操作は、クラウドオプションの運用管理に支障をきたすためおこなわないでください。
 
1)「コンピューターのシャットダウン」タスクによる ESET Remote Administrator Server のシャットダウン、および、再起動
2)「オペレーティングシステムアップデート」タスクによる ESET Remote Administrator Server のOSのパッチなどのアップデート
3)「管理の停止」タスクや「ソフトウェアアンインストール」タスクによる ESET Remote Administrator Server の ERA エージェント のアンインストール
4)コンポーネントプログラムのバージョンアップによる ESET Remote Administrator Server のバージョンアップ
5)「コマンドの実行」タスクによる ESET Remote Administrator Server に対する任意のコマンド実行
6)初期設定されている ESET Remote Administrator Server のポリシーの変更、および、削除
  • 既定のグループのグループ名について(クラウドオプションLiteをご利用のお客さまのみ
「クラウドオプションLite」でご提供している ESET Remote Administrator では、お客さま用に既定のグループを1つ用意しています。
既定のグループのグループ名は、変更しないでください。
 
 
※ 上記に記載のない機能については、基本的には法人向けサーバー・クライアント用製品でご提供している ESET Remote Administrator と同様にご利用いただけます。
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows,Windows Server,Mac OS X,Android,Linux Desktop,Linux Server,iOS

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局