キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4020
  • 公開日時 : 2015/12/11 16:24
  • 印刷

暗号化仮想ドライブをネットワーク経由で共有する方法

回答

本ページではDESlock+ Proの暗号化仮想ドライブを共有フォルダに保存して、複数のPCで共有する手順をご案内いたします。
 
 

■仮想ディスクを作成する


 
  1. DESlock+ Proのアイコンを右クリックし、[仮想ディスク]→[仮想ディスクマネージャー]とクリックします。

     
  2. 仮想ディスクマネージャーが起動します。[作成]をクリックします。

     
  3. [拡張仮想ディスクの作成]にチェックを入れて[次へ]をクリックします。

     
  4. [仮想ディスク容量]に作成したい仮想ディスクの容量を入力し、[次へ]をクリックします。

     
  5. 暗号化に利用する暗号化キーをクリックし、[次へ]をクリックします。

     
  6. [次へ]をクリックします。

     
  7. 自動的に仮想ディスクイメージの作成が始まります。

     
  8. 仮想ディスクイメージの作成が完了したら、[完了]をクリックします。

     
  9. 作成した仮想ディスクがエクスプローラーで開きます。

     
  10. 仮想ディスクを使い終わったら、仮想ディスクマネージャーの[アンマウント]をクリックして、仮想ディスクをアンマウントします。

     
 
 

■作成した仮想ディスクを共有する


 
ここでは、DESlock+ Proがインストールされた3台のPCで仮想ディスクを共有する場合の手順をご案内します。
 
前提条件として、あらかじめ以下のものをご準備ください。
・仮想ディスクを保存する共有フォルダがあること
・仮想ディスクを共有するPCで暗号化キーが共有されていること
 
以下の手順では、下記のシナリオに沿ってご説明しています。
1) 1台目のPCで仮想ディスクを共有します。
2) 1台目のPCで仮想ディスクを開きます(読み書き可能)。
3) 2台目、3台目のPCで仮想ディスクを開きます(読み取り専用)。
4) 2台目のPCで読み書き可能な状態で仮想ディスクを開きます。
 
※DESlock+ Proでは、共有した仮想ディスクを読み書き可能な状態でマウントできるのは、同時に1人までです。他の人は読み取り専用になります。
他の人が読み書き可能な状態でマウントするには、共有する仮想ディスクをすべての端末でアンマウントしておく必要があります。
 
  1. 作成した仮想ディスクの実ファイルを共有フォルダにコピーするため、仮想ディスクをマウントしている状態の場合は仮想ディスクマネージャーから[アンマウント]をクリックします。

     
  2. 共有フォルダをネットワークドライブとしてマウントします。
    ※UNCパス(\\コンピュータ名\share など)では仮想ディスクをマウントできないため、ネットワークドライブとしてマウントする必要があります。



     
  3. ネットワークドライブ内に作成した仮想ディスクの実ファイルを移動します。

     
  4. 移動した仮想ディスクの実ファイルをダブルクリックします。
    仮想ディスクマネージャーが起動しますので、[マウント]をクリックします。

     
  5. 仮想ディスクがマウントされます。

     
    このとき、1台目のPCは仮想ディスクを読み書きが出来る状態でマウントします。
     
  6. 次に、2台目のPCで手順2~5を実施します。
    このとき、排他制御が働くため読み取り専用モードでマウントされます。





     
  7. 次に、3台目のPCで手順2~5を実施します。
    このとき、3台目のPCは2台目のPCと同じく排他制御が働くため読み取り専用モードでマウントされます。





     
  8. マウントしているすべてのPCでそれぞれ仮想ディスクマネージャーから[アンマウント]をクリックします。

     
  9. 読み書き可能な状態にしたいPCで仮想ディスクの実ファイルをダブルクリックします。

     
  10. 仮想ディスクマネージャーが起動しますので、[マウント]をクリックします。
  11. 仮想ディスクが読み書き可能な状態でマウントされます。

     
    1台でもマウントしている状態のPCがあった場合は、読み書き可能な状態ではマウントできず、読み取り専用モードでマウントされますのでご注意ください。
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介