キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3800
  • 公開日時 : 2016/09/20 09:01
  • 印刷

パスワードに設定できる文字列・文字数について

回答

本ページではDESlock Plus Proパッケージ製品、ダウンロード製品および管理プログラムDESlock+ Enterprise Serverを利用しないライセンス製品をご利用中のお客さまがDESlock+ Proプログラム内で設定できるパスワードの文字列・文字数についてご案内いたします。
 
DESlock+ Proで使用するパスワードには以下のようなものがあります。
 
  • プリブート認証用ユーザーの追加時に入力するパスワード
  • Windowsログイン後にDESlockアプリケーションにログインする時に入力するキーパスワード
  • 暗号化設定時に自動生成される管理者パスワード
  • ファイルやメール、リムーバブルメディアなどのコンテンツを暗号化する時に、使用者が入力するパスワード
 

プリブート認証用ユーザーの追加時に入力するパスワード


 
プリブート認証用ユーザーの追加は「追加ユーザー」ダイアログで設定します。
 
 

パスワードに利用できる文字列

  • 英数字
  • 記号
※注意※
マルチバイト(かな、カタカナ)は利用できません。
記号の入力には注意が必要です。パスワード入力時はキー入力が英語キーボードとして認識されますので、記号の位置が日本語キーボードと異なります。以下のキーは入力しても反映されません。
  
 

パスワードの文字数

  • 1~32文字以内です。
※ 33文字以上は入力できません。
※ 0文字(パスワード無し)は設定できません。
 

パスワードの煩雑さチェック

  • 煩雑さチェックはありません。数字のみ、英字のみ、記号のみなどのパスワードが設定できます。

Windowsログイン後、DESlockアプリケーションにログインするキーパスワード


キーパスワードは、導入直後の初回アクティベーション時(こちら)、もしくはパスワードの変更画面で設定します。
 
 

パスワードに利用できる文字列

  • 英数字
  • 記号
※マルチバイト(かな、カタカナ)は利用できません。マルチバイトを入力して設定することができますが、利用しないでください。
※日本語キーボードとして認識されます。

パスワードの文字数

  • 1文字以上で上限は32767文字です。
※ 0文字(パスワード無し)は設定できません。
 

パスワードの煩雑さチェック

  • 煩雑さチェックはありません。数字のみ、英字のみ、記号のみなどのパスワードが設定できます。

暗号化設定時に自動生成される管理者パスワード


管理者パスワードは、暗号化の設定を行う課程(こちら)でプログラムが自動生成し、暗号化を設定している管理者がそのPC以外の外部メディアや共有フォルダなどに保存します。初期設定では「adminpassword.html」というファイル名になります。
 
管理者パスワードは、ユーザーの追加時やフルディスク暗号化機能で暗号化したHDDを復号するとき、プログラムをアンインストールする時などに利用します。
 
通常はこのまま利用しますが、管理者パスワードを変更する事も可能です。
管理者パスワードに任意の文字列は設定できません。ランダム生成された新しいパスワードに変更する事になります。
 

管理者パスワードを変更する方法

  1. PCを起動し、プリブート認証画面で管理者アカウント「admin」と管理者パスワードを入力してログインします。
  2. DESlockアイコンのメニューから「フルディスク暗号化」をクリックし、「ユーザーの管理」をクリックします。
  3. 「管理者パスワードの変更」ボタンをクリックし、「新規管理者パスワードの設定」画面を表示します。
  4. 手順1で入力した既存の管理者パスワードを入力します。
 
 
  1. 「ファイルへ保存」ボタンをクリックし、PC以外の外部メディアや共有フォルダなどに保存します。
  2. 「パスワードの確認」欄に「新しいパスワード」に記載されたパスワードを入力し、「OK」ボタンをクリックします。
  3. 「管理者パスワードが変更されました」と表示されれば管理者パスワードが変更されます。「OK」ボタンをクリックしメッセージウィンドウを閉じます「OK」ボタンをクリックし「OK」ボタンをクリックし。
 

ファイルやメール、リムーバブルメディアなどのコンテンツを暗号化する時に、使用者が入力するパスワード


 
ファイルやメール、リムーバブルメディアなどのコンテンツを暗号化する時にパスワードを指定して暗号化できます。
 
 

パスワードに利用できる文字列

  • 英数字
  • 記号
※マルチバイト(かな、カタカナ)は利用できません。マルチバイトを入力して設定することができますが、利用しないでください。
※日本語キーボードとして認識されます。

パスワードの文字数

  • 1文字以上で上限は32767文字です。
※ 0文字(パスワード無し)は設定できません。
 

パスワードの煩雑さチェック

  • 煩雑さチェックはありません。数字のみ、英字のみ、記号のみなどのパスワードが設定できます。
 
 
 
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介