キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3565
  • 公開日時 : 2021/07/19 09:41
  • 印刷

特定のアプリケーションをプロトコルフィルタリングの通信検査対象から除外する

回答

ここでは、ESET製品をご利用時に、特定のアプリケーションをプロトコルフィルタリングの通信検査対象から除外する設定をご案内しております。
本設定は、お客さまにて独自に開発されたアプリケーションやデータベースをご利用の環境において、通信検査による影響を避けるためにおこなっていただく設定となります。
 
なお、本設定変更により該当アプリケーションに対する通信検査はおこなわれなくなりますが、リアルタイムファイルシステム保護機能(ファイルの作成 / オープン / 実行時にファイルを検査する機能)にて、ご利用の端末は常時監視されております。
※ 一部フィッシング対策が無効となるため、Webページの閲覧時はご注意ください。
 
【 手順 】
 
< Windows向けプログラム >
 
ESET Endpoint Security V7.x / V8.x
ESET Endpoint アンチウイルス V7.x / V8.x
ESET File Security for Microsoft Windows Server V7.x の場合
 
ESET Endpoint Security V6.x
ESET Endpoint アンチウイルス V6.x
ESET File Security for Microsoft Windows Server V6.x の場合
 
 
< Mac向けプログラム >
 
ESET Endpoint Security for OS X V6.x
ESET Endpoint アンチウイルス for OS X V6.x の場合
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET Endpoint Security for OS X, ESET Endpoint アンチウイルス for OS X, ESET File Security for Microsoft Windows Server
プラットフォーム(OS)
Windows, Windows Server, Mac

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局