キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3556
  • 公開日時 : 2018/07/02 09:30
  • 印刷

プッシュインストールのエラーログの取得手順

回答

以下のWebページにて、プッシュインストールに失敗する場合の対応方法をまとめています。本手順をおこなう前に一度ご確認ください。
[Q&A]クライアントにプッシュインストールができません
 
ここでは、プッシュインストールのエラーログの取得手順についてご案内しています。
 
プッシュインストールに関連するQ&Aを参照しても失敗する場合は、原因調査のためにプッシュインストールのエラーログの送付をお願いしています。
以下の手順に従って、プッシュインストールのエラーログを取得して、サポートセンターまでお送りください。
 
なお、以下では、「ESET Remote Administrator Server」を"ERAS"、「ESET Remote Administrator Console」を"ERAC"と表記しています。
 
【 手順 】
  1. ERACを起動して、ERASに接続します。
     
  2. [リモートインストール]ペイン→[インストール履歴](または[インストールタスク])タブを開きます。
     
  3. 失敗したリモートインストールタスクをダブルクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  4. [一般]タブ→[クリップボードにコピー]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  5. 手順4にてコピーした内容を、メモ帳などに「Ctrl+V」で貼り付けます。

     
  6. [詳細]タブ→[クリップボードにコピー]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  7. 手順6にてコピーした内容を、手順5で使用したメモ帳の続きに「Ctrl+V」で貼り付けます。

     
  8. [詳細]タブに表示されているタスクをダブルクリックします。
(※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
  1. [リモートインストールの診断]画面が表示されたら、[クリップボードにコピー]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Remote Administrator V5.3 のものです。)
     
  2. 手順9にてコピーしたリモートインストールの診断結果を、手順7で使用したメモ帳の続きに「Ctrl+V」で貼り付けます。

     
  3. [ファイル]→[名前を付けて保存]をクリックします。

     
  4. 「任意の保存先(デスクトップなど)」→「任意のファイル名」を指定して[保存]ボタンをクリックします。

     
  5. [キャンセル]ボタンをクリックし、[リモートインストールの診断]画面を閉じます。
     
  6. [OK]ボタンをクリックし、[プロパティ]画面を閉じます。
     
  7. 手順12で保存したファイルをメールに添付し、サポートセンターまでお送りください。
 
 
プログラム : 
ESET Remote Administrator
プラットフォーム(OS) : 
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局