キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向け暗号化製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3272
  • 公開日時 : 2017/07/21 15:04
  • 更新日時 : 2019/06/04 15:27
  • 印刷

有効期限を過ぎると、どうなりますか?

回答

本ページでは、DESlock Plus Proパッケージ製品、ダウンロード製品および管理プログラムDESlock+ Enterprise Serverを利用しないライセンス製品をご利用中で、有効期限が過ぎた場合の動作についてご案内いたします。

なお、有効期限を過ぎている場合は、ライセンス(利用権)が失効しているため、更新手続きを行っていただくか、プログラムのアンインストールをお願いします。また、ライセンスが失効している状態でのサポートは、ご提供できません。

!注意!

<有効期限に関する注意>

有効期限はDESlock+ Proアイコンメニューの「DESlock+ のバージョン情報」で確認できます。
有効期限は記載しています当日にライセンスが失効いたします。

記載されている当日は利用できなくなりますのでご注意ください。

有効期限が過ぎた場合の動作
1.プリブート認証について
2.DESlock+ へのログインについて
3.フルディスク暗号化について
4.ファイル・フォルダの暗号化について
5.設定について
6.暗号化キーマネージャーについて
7.キーの転送について
8.キーのバックアップについて
9.パスワードの変更について
10.暗号化仮想ディスクについて
11.リムーバブルメディアの暗号化について
12.テキスト暗号化について
13.メールの暗号化機能について
14.シュレッダー機能について
プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

製品紹介