キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー・クライアント用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3236
  • 公開日時 : 2017/05/31 10:00
  • 印刷

SKYSEA Client View の旧バージョンと併用時、ブルースクリーンが発生する

回答

ESET製品とSky株式会社製品の「SKYSEA Client View」の旧バージョンを併用した際に、ブルースクリーンが発生する事例を確認しております。
 
本現象が発生する環境は以下の通りです。
 
◆ 対象(ESET製品)
 
◇ 対象製品
  • ESET Endpoint Protection Advanced
  • ESET Endpoint Protection Standard
 
◇ 対象プログラム
  • ESET Endpoint Security V5.0.2126 以前
  • ESET Endpoint アンチウイルス V5.0.2126 以前
 
◆ 対象(SKYSEA Client View)
  • SKYSEA Client View V9.2(V9.200.07g ~ V9.230.05)
  ※ 以下の設定が有効の場合のみ発生します。
「添付ファイルのファイルパスを収集する(Gmail/Office 365/Outlook.comでのメール送信も対象)」
 
 
◆ 対象OS
  • Windows
 
◆ 原因
 
本現象は「Winlogon.exe」の動作でカーネルスタックオーバーフローが発生することにより発生しています。
 
※ 1つのスレッドが使用できるスタックメモリには上限があり、ESET製品のドライバーと SKYSEA Client View のドライバー(該当のログ収集機能を有効にすることで動作する)によって、スタックメモリの上限値を超えてしまうことが原因です。
 
 
◆ 回避策
 
以下のどちらかの対策をおこなうことで、問題発生を回避することが可能です。
  1. ご利用中の ESET Endpoint Security、または、ESET Endpoint アンチウイルス を V5.0.2225.0 以降にバージョンアップする
  1. ご利用中の SKYSEA Client View を V10.000.10k 以降にバージョンアップする
※ ESET製品、SKYSEA Client View の両方が修正バージョン未満の場合に発生する問題です。
 
ESET製品の最新バージョンは、弊社ユーザーズサイトからダウンロード可能です。
ユーザーズサイトについては、下記Webページをご参照ください。
 
 
◆ 参考
 
Sky株式会社の関連サイト
(上記のリンクをクリックすると、Sky株式会社のサイトが別ウィンドウで表示されます。)
※閲覧には SKYSEA Client View の保守契約ユーザー用Webサイトへログインする必要があります。
 
 
お客さまにはご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。
 
プログラム : 
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局