キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け / 法人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3089
  • 公開日時 : 2019/08/21 13:00
  • 印刷

ESET Endpoint Encryption 導入の流れ(製品版)

回答

本ページでは、ESET Endpoint Encryptionの導入手順について、ご案内します。
なお、本手順で案内する手順は管理サーバーで管理しない場合の手順です。

A ユーザー登録
ユーザー登録を行い、アクティベーションに必要な「プロダクトID」と「プロダクトキー」を取得します。

詳細な手順については下記Q&Aをご参照ください。

新規ユーザー登録手順(プロダクトID・プロダクトキーの取得手順)
B インストール
ESET Endpoint Encryptionのインストールプログラムをダウンロードし、インストールを行います。

詳細な手順については下記Q&Aをご参照ください。

ESET Endpoint Encryptionのインストール手順
C アクティベーションと初期設定およびキーファイルのバックアップ
オンラインユーザー登録で取得した「プロダクトID」と「プロダクトキー」を利用してESET Endpoint Encryptionのアクティベーションを行い、続いて初期設定とキーファイルのバックアップを行います。

詳細な手順については下記Q&Aをご参照ください。

ESET Endpoint Encryptionのアクティベーション手順
D フルディスク暗号化(HDD/SSDの暗号化)を行う
コンピューターに搭載されているHDD/SSD全体や特定のパーティションを暗号化し、盗難や紛失時のデータ流出を防ぐことができます。
※HDD/SSDのフルディスク暗号化機能を使用しない場合、本手順を実施する必要はありません。

詳細な手順については下記Q&Aをご参照ください。

PC内蔵のHDD/SSDを暗号化する手順

以上でESET Endpoint Encryptionの導入は完了です。

プログラム : 
DESlock+ Pro
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

引き続きサポート情報をご覧になる場合は・・・