キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (個人向け製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 286
  • 公開日時 : 2019/03/01 13:00
  • 印刷

「アンチセフト最適化警告」または「盗難対策監査警告」と表示される

回答

Windows向けプログラムに搭載されたアンチセフト機能をご利用の環境で、「アンチセフト最適化警告」または「盗難対策監査警告」のエラーメッセージが表示される場合は、以下の手順をご参照のうえアンチセフト機能の最適化を実施してください。
 
本エラーメッセージの表示は、以下のプログラムのバージョンで確認されています。
  • ESET Smart Security Premium V10.0 / V10.1 / V11.0 / V11.1
  • ESET Internet Security V11.0 / V11.1
※ アンチセフト機能の詳細については、以下のWebページをご参照ください。

(※ 画面は ESET Smart Security Premium V11.1 のものです。)
 
■ 原因
 
本メッセージは、ESET社が提供する紛失・盗難対策専用のWebサイト「ESETアンチセフト」の「最適化」項目に注意、または、警告がある場合に表示されます。
 
※以下の場合に、注意、または、警告が表示されます。
  • Windowsアカウントにパスワードが設定されていない
  • 架空アカウントが設定されていない(無効である)
  • Windowsアカウントが自動ログインになっている
 
■ 対応策
 
本メッセージが表示された場合は、以下の手順を参考に、最適化してください。
  1. ESETアンチセフト」にログインします。
     
  2. 画面中央に登録されているコンピューターが表示されます。本メッセージが表示されたコンピューターの「このデバイスを最適化する」をクリックします。

     
  3. 「最適化」の項目が表示されます。表示されている内容を確認し、最適化します。手順の詳細はこちらをご確認ください。
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

CLUB ESET
Q&A コミュニティ
マルウェア情報局