キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けサーバー専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 18973
  • 公開日時 : 2021/04/09 09:50
  • 印刷

ウイルスなどが検出されたときは?

回答

ウイルスなどが検出された場合、ポップアップが表示されます。表示されたポップアップにあわせて、対応をお願いします。
 
■ 対象プログラム
  • ESET Endpoint Security
  • ESET Endpoint アンチウイルス
  • ESET File Security for Microsoft Windows Server
 
■ 表示されたポップアップ
  • 「脅威が削除されました」と表示された場合

    ウイルスを検知し、自動的に削除、および、隔離しています。特に対応する必要はありません。
    ※ 自動的に削除がおこなわれなかった場合は、後述のポップアップが表示されます。
 
  • 「検出された脅威」と表示された場合

    ウイルスが検出された際に自動削除がおこなわれていないため、手動でウイルス削除をおこないます。[検出された脅威]ウインドウが表示されたら、[隔離フォルダにコピー]にチェックを入れ、[駆除]をクリックしてください。
    ※ [隔離フォルダにコピー]が表示されない場合は、右下の[詳細設定オプション]をクリックしてください。
 
 
■ クライアント管理用プログラムでの表示について
 
クライアント用プログラムでウイルスを検知した場合、情報が管理サーバーに表示されます。
 
 
ヒント
[駆除]がおこなわれた場合は、同時に[隔離]がおこなわれます。
駆除
検出した脅威を取り除くことです。取り除く方法には、ウイルスの性質によって、以下の2つの方法があります。
  • ウイルスに感染したファイルからウイルスだけを取り除き、正常なファイルに戻す
  • ウイルスに感染したファイル自体を削除する([削除]と呼ぶ)
隔離
ウイルスとして検出されたファイルを隔離用フォルダーに保存します。
隔離されたウイルス感染ファイルは無力化処理が施されているため安全です。
 
 
プログラム
ESET Endpoint Security, ESET Endpoint アンチウイルス, ESET File Security for Microsoft Windows Server, ESET Remote Administrator, ESET Security Management Center, ESET PROTECT
プラットフォーム(OS)
Windows, Windows Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局