キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けクライアント専用製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 188
  • 公開日時 : 2019/07/12 18:40
  • 印刷

ネットワーク接続のプリンターや複合機で印刷やスキャンができない

回答

以下のWindows向けプログラムがインストールされているコンピューターをご利用中に、ネットワーク接続のプリンターや複合機を使用して印刷やスキャンができない場合、コンピューターとプリンターや複合機との間で、通信が遮断されている可能性があります。
  • ESET Smart Security Premium
  • ESET Internet Security
 
本現象が発生したお客さまは、以下の Step.1 ~ Step.3 の手順に従い、現象が改善されるかをご確認ください。
 
 

 
Step.1 一時的にファイアウォールの機能を停止する
ファイアウォール機能により、通信が遮断されている可能性があります。
以下の手順を参照して、一時的にファイアウォール機能を無効にし、現象が改善されるかをご確認ください。
 
< 設定手順 >
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  2. [設定]→[ネットワーク保護]をクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  3. [ファイアウォール](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォール])の左横にある緑色のバーをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  4. [ファイアウォールを無効にしますか?](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォールを無効にしますか?])ダイアログボックスが表示されるので、無効にする時間を指定して[適用]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  5. 以上で、ファイアウォールを一時的に停止する手順は終了です。プリンターや複合機との間で印刷やスキャンができるかご確認ください。

  6. 確認後、再度手順1~3を実施して、[ファイアウォール](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォール])の左横にある赤色のバーをクリックし、ファイアウォールの設定を有効に戻します。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
 
上記の手順で現象の改善を確認できた場合は、Step.2 に進んでください。
現象の改善を確認できなかった場合は、こちらより弊社サポートセンターまでお問い合わせください。
 
Step.2 「ネットワークコンピューターの保護モード」の設定を変更する
「ネットワークコンピューターの保護モード」の設定に「Windowsの設定を使用する」や「パブリックネットワーク」が選択されている場合、設定を「自宅または職場ネットワーク」に変更することで、ファイアウォールの機能が有効な状態でも、プリンターや複合機との間で、通信が可能になる場合があります。
以下の手順を参照して、「ネットワークコンピューターの保護モード」の設定を確認・変更し、現象が改善されるかをご確認ください。
 
※ 本手順はご家庭内のネットワーク環境、または、職場内のネットワーク環境に接続している場合にのみ実施してください。公共のネットワーク環境では実施しないようにご注意ください。
※ 本手順は、ファイアウオールの設定を有効に戻してから実施してください。
 
< 設定手順 >
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  2. [設定]→[詳細設定]をクリックして、設定ウインドウを開きます。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  3. [ネットワーク保護]→[ファイアウォール]→[既知のネットワーク]と展開し、[既知のネットワーク]の[編集]ボタンをクリックします。
    ※ V11.0 以前の場合、[ファイアウォール](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォール])→[既知のネットワーク]と展開し、[既知のネットワーク]の[編集]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  4. [既知のネットワーク]の一覧表が表示されるので、現在使用しているネットワークを選択して、[編集]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  5. [ネットワークの編集]画面が表示されるので、[ネットワーク]タブ内の[保護タイプ]より[自宅または職場ネットワーク]が選択されているかを確認します。選択されていない場合は設定を変更して、[OK]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  6. [既知のネットワーク]画面の[OK]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  7. [OK]ボタンをクリックして、設定ウインドウを閉じます。

  8. [このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?]画面が表示された場合は、[はい]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  9. 以上で、「ネットワークコンピューターの保護モード」の設定を確認・変更する手順は終了です。プリンターや複合機との間で印刷やスキャンができるかご確認ください。
 
上記の手順で現象の改善を確認できた場合は、以上ですべての手順が終了となります。
現象の改善を確認できなかった場合、または、既に「自宅または職場ネットワーク」が選択されていた場合は、Step.3 の手順を実施してください。
 
Step.3 通信ルールを作成する
プリンターや複合機との通信ルールを作成することで、ファイアウォールの機能が有効な状態でも、プリンターや複合機との間で、通信が可能になる場合があります。
以下の手順を参照して、プリンターや複合機との通信ルールを作成し、現象が改善されるかをご確認ください。
 
※ 本設定を実施することで、ファイアウォール機能により遮断されていた特定の通信を許可しますが、リアルタイムファイルシステム保護機能(ファイルの読み込み/書き込み/実行時にファイルを検査する機能)にて常時監視されていますので、ウイルス検査機能への影響はありません。
 
< 設定手順 >
  1. 画面右下の通知領域にあるESET製品のアイコンをダブルクリックして、基本画面を開きます。
    ※ Windows 8 / Windows 8.1 では、デスクトップ画面に切り替えてから本手順を実施してください。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  2. [設定]→[詳細設定]をクリックして、設定ウインドウを開きます。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  3. [ネットワーク保護]→[ファイアウォール]→[基本]と展開し、[フィルタリングモード]のプルダウンリストから[対話モード]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
    ※ V11.0 以前の場合、[ファイアウォール](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォール])→[詳細]と展開し、[フィルタリングモード]のプルダウンリストから[対話モード]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  4. 「対話型フィルタリングモード」でプリンターとの通信をおこなうと、ダイアログボックスが表示されるので、[ルールを作成し、永久に記憶]にチェックを入れて[許可]ボタンをクリックします。
    ※ [ルールを作成し、永久に記憶]にチェックを入れて許可をした通信については、再度通信をおこなってもダイアログボックスは表示されません。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)

  5. 再度、手順1~手順2を参考に設定ウインドウを開いて、[ネットワーク保護]→[ファイアウォール]→[基本]と展開し、[フィルタリングモード]のプルダウンリストから[ルール付き自動モード]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
    ※ V11.0 以前の場合、[ファイアウォール](V10.1 以前では[パーソナルファイアウォール])→[詳細]と展開し、[フィルタリングモード]のプルダウンリストから[ルール付き自動モード]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
    設定変更後は、プリンターや複合機との通信を許可したままファイアウォールを利用することが可能です。

    (※ 画面は ESET Internet Security V12.1 のものです。)
 
上記の手順を実施しても、プリンターや複合機との間で通信ができない場合は、以下の弊社サポートセンターまでお問い合わせください。
 

 
◆ サポートセンターのご案内 ◆
対象製品 製品名 サポートセンター
個人向け製品
・ESET インターネット セキュリティ まるごと安心パック
 
※ 旧製品(ESET ファミリー セキュリティ、ESET パーソナル セキュリティ)を含む。
CLUB ESETにログイン後、[サポート]をクリックして表示される画面内でご案内している「まるごと安心パック専用お問い合わせ窓口」にお問い合わせください。
・ESET インターネット セキュリティ
・ESET スマート セキュリティ プレミアム
 
※ 旧製品(ESET ファミリー セキュリティ、ESET パーソナル セキュリティ)を含む。
法人向けクライアント専用製品
・ESET オフィス セキュリティ
・ESET NOD32アンチウイルス
 
 
プログラム : 
ESET Smart Security Premium, ESET Internet Security
プラットフォーム(OS) : 
Windows

【 よりよいサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】疑問や問題は解決されましたか?

よろしければ、理由をお聞かせください。(手順3がわかりにくかった、手順を実施してもエラーが解消されなかった、など) ご質問をお送りいただいても、回答することができません。ご注意ください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局