キヤノンITソリューションズ株式会社
サポート情報 (法人向けゲートウェイ製品)
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 17938
  • 公開日時 : 2021/07/01 11:00
  • 印刷

セキュリティ管理ツールの製品のアクティベーションをおこなうには?

回答

以下の手順で、セキュリティ管理ツールの製品のアクティベーションをおこなうことができます。
 
◆ 「アクティベーション」とは?
 
製品のアクティベーションは、製品のインストールをおこなう際などに必要な手順です。
ご利用の製品によって、アクティベーションに使用するライセンス情報が異なります。
 
製品 使用するライセンス情報
  • ESET PROTECT Essential オンプレミス
    (旧名称:ESET Endpoint Protection Standard)
  • ESET PROTECT Entry オンプレミス
    (旧名称:ESET Endpoint Protection Advanced)
  • ESET Mail Security for Linux
  • ESET Web Security for Linux
製品認証キー
※ 製品認証キーの確認方法はこちら
  • ESET PROTECT Essential Plus オンプレミス
  • ESET PROTECT Advanced オンプレミス
ESET Business Account のアカウント(メールアドレス・パスワード)
※ お客さま自身で設定していただいたものになります。
 
 
◆ アクティベーション手順
 
以下よりご利用中のプログラムを選択して、製品のアクティベーションを実施してください。
  1. Webコンソールを起動して、セキュリティ管理ツールにログインします。
※ Webコンソールには以下のURLよりアクセスできます。
https://(Webサーバーのサーバー名、または、IPアドレス)/era/
  1. [詳細]→[ライセンス管理]→[アクション]ボタンをクリックし、[ライセンスの追加]を選択します。
    ※ バージョン 7.0 の場合は、[詳細]→[ライセンス管理]→[ライセンスの追加]ボタンをクリックします。
  1. [ライセンスの追加]画面が表示されるので、ご利用中の製品にあわせて[製品認証キー]または[ESET Business AccountまたはESET MSP管理者]にチェックを入れてください。
  1. 手順3の選択にあわせて、製品認証キー、または、[ESET Business AccountまたはESET MSP管理者ログイン]欄にメールアドレス / [パスワード]欄にパスワードを入力し、[ライセンスの追加]ボタンをクリックします。
  1. 以下の画面が表示された場合、[OK]ボタンをクリックします。

 
  1. [ライセンス管理]画面に追加したライセンス情報が表示されますので、必ずご確認ください。
 
 
ヒント
  • インターネット接続環境でクライアント端末にてアクティベーションをおこなう方法はこちら
  • オフライン環境でアクティベーションをおこなう方法はこちら
  • セキュリティ管理ツールからアクティベーションをおこなう方法はこちら
 
 
プログラム
ESET Security Management Center, ESET PROTECT
プラットフォーム(OS)
Windows Server, Linux Server

【 より良いサポート情報のご提供のため、アンケートにご協力ください! 】このQ&Aは役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお寄せください。

関連Webサイト

ユーザーズサイト
マルウェア情報局